BOデータバンク

30秒バイナリーオプション比較


海外バイナリーオプションの魅力はなんと言っても短期のバイナリーオプション。「60セカンズ」と呼ばれる一分バイナリーオプションは海外バイナリーオプションの中でも一般的になってきていますが、新しい超短期取引として30秒で結果の出る30秒バイナリーオプションを提供する会社が登場してきました。
ここでは30秒以下の超短期取引を提供している業者をピックアップしました。
ペイアウト率は各社競争をしているため、刻一刻と状況が変わります。(調査時点2015年:9月)業者を選択すべきポイントとしては取り扱っている取引の種類なども考慮にいれてベストな業者を選びましょう。

 

30秒オプション(EUR/USD)のペイアウト率と最低投資額の比較表

 
30秒オプションは各社提供サービスに差が出ています。ファイブスターオプションでは30秒オプションの提供はなく、スマートオプションではUSD/JPYなど一部の通貨ペアの提供はありません。

業者名 ペイアウト率(USD/JPY) 最低投資額 詳細
ハイローオーストラリア(ターボ) 82% ¥1,000 詳細
ハイローオーストラリア(ターボスプレッド) 100% ¥1,000 詳細
オプションビット 76% 10$ 詳細
the Option(短期) 81% 10$ 詳細
the Option(スプレッド短期) 100% 10$ 詳細
 

HighLowとthe Optionのペイアウト率が有利

同じ取引プラットフォームを採用していると思われるハイローオーストラリアとthe Optionの2社のペイアウト率が他社よりも高く有利な取引が提供されています。さらにスプレッド取引を選択すると2倍のペイアウトになるのが魅力的です。対して、SpotOption社プラットフォームを採用しているスマートオプションとファイブスターオプションは短期バイナリーオプションのペイアウト率は低めという結果になっています。




キーワード