BOデータバンク

トレイダーズ証券 みんなのバイナリー


トレイダーズ証券 みんなのバイナリー 基本情報
トレイダーズ証券 みんなのバイナリー
オプション種類 ラダー
購入可能期限 判定時刻の2分前まで
手数料 無料
通貨ペア 3
1回の投資額 1,000円以内
1回の取引時間 122分
1日の開催回数 11回
手数料 無料


お申込みはこちら

トレイダーズ証券 みんなのバイナリーの特徴

トレイダーズ証券「みんなのバイナリー」は開始から最長でも122分後には結果がわかり、締め切り2分前まで購入可能なので最短2分で結果がわかる金融商品です。このような取引が1日11回用意されています。
トレイダーズ証券「みんなのバイナリー」は他のバイナリーオプションと違う取引ルールになっており、終了時刻に一定の条件を満たしてるかを予想するのですが、上下3段階の値段から予想する仕組みになっています。

規制前から3段階価格予想・勝った場合は一律1Lot1000円の払い戻し

「みんなのバイナリー」は、どのくらい円高・円安になるかを予想して6つの目標レートから選ぶ形の取引になります。
現在の値段から上下3段階の値段設定になっており、現在の値段から一番遠くなるほど倍率が高くなってきます。

勝った場合は1Lot当たり(1Lot最低50円)1000円の払い戻しが行われます。右の図の場合、78.148円の上昇の購入価格は50円になっていますが、78.113円の場合購入価格が100円になっています。このように、払い戻し額が変わるのではなく、購入価格が段階毎に変わっていて、結果倍率が変わってくるというのが特徴です。

購入価格は時間経過とともに刻々と変化します。締め切り間近に近づけば近づくほど勝てる可能性は上昇しますが、払い戻しの倍率は下がるシステムになっており、どのように買うかも一つの戦略になっているのが特徴です。

口座開設時、本人証明資料のアップロードもできて便利

とっても細かいことですが、口座開設の申し込みで各種情報を入力して送信した後に、みんなのバイナリーオプションは本人確認資料のアップロードフォームで本人確認資料のデータをアップロードできるような仕組みになっています。
メールにて送信するよりも簡単に本人確認資料の送信ができるので非常に便利になっています。対応も早く、本人確認資料送信完了後翌営業日には郵便物送付完了の連絡がありました。

 

みんなのバイナリーの取引画面は非常にわかりやすい。

みんなのバイナリーの取引画面は色使いはGMOクリック証券の「外為オプション」に似たで在院の取引画面になっており、起動するとグラフィカルなチャートが出てきます。画面は直感的にわかりそうなシンプル構成。ここで画面右側にある上下三段階の価格を選択して購入ボタンを押すだけです。。

 

みんなのバイナリーだからできる両建て投資戦略

経済指標発表時など、上がるか下がるか分からないもののどちらかに大きく相場が動きそうだ、というときにはみんなのバイナリーのシステムの特徴を生かした戦略が可能です。みんなのバイナリーは3段階の倍率で価格予想を行うシステムのため、一番倍率の高い円安と円高の両方のチケットを購入します。

たとえば、右の状態で円高と円安の両方のチケットを購入した場合、78.148円より上がるか、78.008円より下がれば「勝ち」になります。上がっても下がっても大きく相場が動けば「勝ち」になるので雇用統計などの経済指標発表時など大きく相場が動く時に有効です。

一番のポイントはペイアウト率が高いため、どっちに転んでも利益を出すことができます。10Lotの場合、購入額は円高のチケットは500円、円安のチケットは700円になり合計1200円の出費になります。これに対してどちらかが勝てば1万円のペイアウトになるため大きなリターンを得ることができるのです。




キーワード