BOデータバンク

クレジットカード番号を知られない便利な入金方法


海外バイナリーオプションの入金は通常 クレジットカード、銀行振込(海外送金)の2種類がメインで用意されています。
ただ、海外送金は手数料がかかる上に時間がかかるためクレジットカードでの入金がメインの入金手段になってきます。
海外バイナリーオプションを始めようと思っている人の中にはクレジットカード番号を海外のサイトに入力したくないという人もいるのではないでしょうか?
海外バイナリーオプションを行っている人でも最近利用が進んでいる便利な決済手段をご紹介します。

Vプリカで入金

Vプリカとはインターネット上のVisa加盟店でクレジットカードと同じように使えるプリペイドカードです。
日本国内在住の18歳以上の方であれば申し込むことができます。
ネットやコンビニで手続きをすればすぐにホームページ上でカード情報が発行されます。面倒な審査も、本人確認もいりません。
クレジットカードを使うようにVプリカのカード情報を入力するだけで入金ができます。
Vプリカでの入金の場合、個人のクレジットカード番号ではなくVプリカのカード番号を使うことになるので本来のカード番号を知られずに入金することが可能になります。
また、コンビニやネットですぐ手続きできるため手軽に利用することが可能です。

ネッテラーで入出金

ネッテラー

ネッテラーとは世界最大の独立系オンライン支払いサービス業者として、年間数十億ドルにおよぶ取引を行っているオンライン送金業者です。

利用者とバイナリーオプション業者の間にネッテラーが送金を仲介する形になり、入金の際はネッテラーに一旦送金した後、ネッテラーのアカウントからバイナリーオプション業者に送金を行います。

ネッテラーの場合、送金だけでなく出金も可能になるため出金の際はバイナリーオプション業者からネッテラーへ送金指示を出し、ネッテラーから実際にお金を引き出します。
このため、バイナリーオプション業者へはネッテラーのアカウントを利用しますが個人のクレジットカード番号や銀行口座番号を通知する必要はありません。

ネッテラーのメリットはこれだけではありません。海外送金の場合高い手数料がかかるのですが、ネッテラーから発行されるカードを使うと日本セブン銀行のATMなどから直接お金を引き出すことが出来き、銀行送金手数料より割安な手数料で出金を行うことが可能となります。入金も国内銀行宛の振込でネッテラーへの入金が可能になり国際送金を行う必要がなくなります。しかもバイナリーオプション業者からの着金が早いというメリットもあるためネッテラーは持っていて損にはならない決済サービスなのです。




キーワード