BOデータバンク

海外バイナリーオプション入門


海外バイナリーオプションとは

海外バイナリーオプションとは本社所在地が日本国内にないバイナリーオプション業者が提供しているバイナリーオプション取引サービスのことを指します。従来よりサービスは提供されていましたが、2013年のバイナリーオプションの規制をきっかけに注目度が急上昇しました。

2013年の規制により、国内バイナリーオプション業者に対しては最短5分、10分といった短期間のオプションは禁止され、最短2時間からしか取引できなくなり、従来慣れ親しんできたいわゆる「ハイ・ロー」オプションではなく「ラダーオプション」での提供になってしまったのです。

規制前のバイナリーオプションに慣れ親しんできた投資家が従来通りの取引ができる海外バイナリーオプションを始めるようになり、一気に海外バイナリーオプションの認知度が上がり、今では非常にたくさんの業者が日本語でのサービス提供をしているのです。

海外のバイナリーオプションは国内業者では提供できないサービスを提供するなど魅力も高いのですが、よく知らずに口座を開設してトラブルになっているケースが報告されています。いくつか原因が考えられますが、海外バイナリーオプションの性質をよく知らないことが原因になっているケースもあります。まずは海外バイナリーオプションをよく知ることが大切です。

海外バイナリーオプション入門






海外バイナリーオプション業者ピックアップ

Ybinary(Yバイナリー)

日本国内専用のバイナリーオプションサービスが新たに登場。ハイロー取引では最大500%の高配当オプションも存在しています。もちろん60セカンズも取引可能です。

ハイローオーストラリア
オーストラリア金融当局認可業者。ハイローオーストラリアはペイアウト2倍になる「スプレッドハイロー」で大きなリターンが期待できます。さらに引き出し条件なくもらえるボーナスも好評です。

SmartOption
国内運営実績の長い業者。日本向けを特に大切にしており、支払対応の誠実さには定評あり。トップトレーダーの取引と同じ自動売買をする「iフォロー」やFX取引など新しいサービスを次々と提供しています。




キーワード