BOデータバンク

通貨ペアで比較


もともとオプションというのは昔から存在しており、主に 普通の取引のリスクヘッジとして使われてきました。そのオプション取引の中で特に簡単なルールにて提供されるようになったのがバイナリーオプションです。
そういう意味でバイナリーオプションはFX取引で相場が予想と逆の動きをした際のリスクヘッジとして活用することができます。対応通貨ペアが多ければヘッジとしての活用の幅も広がりますし、ヘッジとして利用しなくても単純に投資としての選択肢が増えるので単純にチャンスは広がります。

GMOクリック証券
GMOクリック証券
ポイントを押さえた通貨ペアラインナップ

国内バイナリーオプション業者の中ではクロス円以外の通貨ペアも最大メジャーのEUR/USDをカバーするなど、ポイントを押さえたラインナップが用意されています。

通貨ペア 4
1回の取引時間 3時間
1日の開催回数 10回
受付間隔 2時間

ヒロセ通商 LION BO
ヒロセ通商 LION BO
シンプルな通貨ペアのラインナップ

ヒロセ通商 LION BOは1回2時間の取引、判定時間の2分前まで購入が可能です。1日に各通貨ペアごとに8回の取引が開催されています。

通貨ペア 3
1回の取引時間 2時間
1日の開催回数 8回
受付間隔 2時間

トレイダーズ証券 みんなのバイナリー
トレイダーズ証券 みんなのバイナリー
10分に1度の投資チャンス。50円から参加可能。

みんなのバイナリーは1回2時間2分の取引、判定時間の2分前まで購入が可能です。1日に各通貨ペアごとに11回の取引が開催されています。

通貨ペア 3
1回の取引時間 122分
1日の開催回数 11回
受付間隔 2時間




キーワード