BOデータバンク

株式バイナリーオプションで比較


アベノミクスで人気急上昇の株式投資をバイナリーオプションで

バイナリーオプションは為替の取引では有名なのですが、株式でも同じようにバイナリーオプションでの取引が可能です。株式では値幅制限がありどんなに上昇しても最大50%程度(通常は30%程度)の上昇でストップしてしまうのですが、バイナリーオプションの場合、予想が当たれば80%程度の利益を得ることができます。ただし、外れれば0円になるのは変わりません。

株式取引にリスクヘッジにも使える

例えば、株式が思った方向と逆の動きをしている場合心配であれば、バイナリーオプションを購入しておきリスクヘッジをするといった使い方もできるかと思います。様々な投資の特徴を理解してうまくミックスして利用しましょう。

YBinary(Yバイナリー)
ybinary
住友、ソニーなどの日本の株式投資が可能

住友、ソニーの日本企業の株式および日経225指数に対してもバイナリーオプションが購入可能です。また世界各国の株式を対象としており、Google,Appleやインドのタタモーターズ、中国のBaiduなど投資可能です。世界各国の株式指数の取引可能なので一番調子のよい国の株式投資が行えます

取引可能株式資産 世界の株式。日本は住友・ソニー。または日経225先物指数

スマートオプション SmartOption.jp
smartoption
充実の株式取引対象

日本の株式に対してはTOPIX・日経225指数に加えトヨタ・日産自動車に対しての取引が可能です。そのほかにもモスクワからサウジアラビア、インド、トルコなど世界各国の株式や株価指数を対象とした取引が可能で、例えば、ルイ・ヴィトンなども投資対象になっています

取引可能株式資産 世界の株式。日本はトヨタ、日産、TOPIX・日経225指数




キーワード