BOデータバンク

サポート体制で比較


本サイトで紹介している海外バイナリーオプション業者はすべて日本語サポートを行っている業者ばかりですが、やはり海外業者となると何かあった時の問い合わせなどが心配なところもあるかと思います。ここでは各社のサポート内容を比較しています。

サポート内容一覧

業者名 連絡手段 対応時間 詳細
ハイローオーストラリア メール/電話 平日9:00〜17:00 詳細
オプションビット メール/電話/チャット/LINE 平日9:00〜22:00 詳細
ファイブスターオプション メール 平日10:00〜17:00 詳細
the Option メール/電話 平日16:00〜22:00 詳細

 

オプションビットのチャットが優秀

当サイトでは各社に実際に問い合わせを行い評価していますが、その中でもOptionbit(オプションビット)のオンラインチャットはzendeskを使ったオンラインチャットで、質問をするとすぐに返事を返してくれるので非常に便利でした。しかも、サポートメンバーとしても複数名存在している模様で、安心できます。

 

 

スマートオプションとオプションビットはLINEでも質問可能

各社サポートの内容を比較するとOptionbit(オプションビット)とスマートオプションはオンラインチャットに加えLINEというリアルタイム手段が提供されているのが評価できます。実際に電話で問い合わせる時はよっぽど困った時と考えられるのですが、メールでは翌営業日の回答になってしまうこともあるため、LINEやオンラインチャットで気軽に質問できるメリットは大きいと言えます。
また、スマホアプリで取引している時に不明点がある場合はLINEで質問できるメリットは大きいと言えます。

サポートNo.1
Optionbit オプションビット

サポート対応時間も各社に比べて長い時間対応している上に、オンラインチャットやLINEのサポートも実施しており、質問があれば気軽に質問することができます。対応もリアルタイムで回答がもらえるので非常に安心感があります。




キーワード