海外バイナリーオプション | バイオプデータバンク

【 2019年版】稼げる海外バイナリーオプション業者を徹底比較


2019/11/25

2019年最新海外バイナリーオプションランキング! バイナリーオプション業者の選び方で重要なのは自分の投資スタイルに合わせて選ぶこと。世界各国のバイナリーオプション業者を厳選してユーザ目線で評価!『ペイアウト』『手数料の安さ』『取引ツールの機能』『人気』『入出金の速さ』等のおすすめポイントとともに初心者にもわかりやすく解説します。
 

今、海外バイナリーを選ぶ理由


 

業者が淘汰され安心・安全の業者が残った

海外バイナリーオプションは出始めの頃は実際に悪質な業者が存在しており、出金トラブルなどの報告も出ていました。
しかしながら、詐欺業者はネット上ですぐ悪評が立つため淘汰されてゆき、現在ある程度名前が知れている業者は特にトラブルの報告もないような安全な業者ばかりになってきているため、より安心できるようになってきています。
 

入金・出金が国内業者並みに早くなった

一昔前は海外バイナリーの入金手段はクレジットカード、出金は海外送金というのが主流でした。特に海外送金は2週間近く時間がかかる上に数千円の送金手数料がかかるため気軽に始めずらい状況にありました。しかし現在は国内金融機関を利用し、当日中に着金するスピード入出金やビットコインなどの仮想通貨での直接送金が可能になったため出金トラブルも減り、より安心な環境になってきています。
 

国内業者では行えない短期取引や高ペイアウトが可能

「外為オプション」や「バイトレ」などの国内バイナリーオプションは規制により短期取引などができません。短期取引や高いペイアウトを狙おうとした場合、海外バイナリー業者を選ぶしか手段はないため、短期取引やハイローオプションを行いたい人は海外業者を利用する人が増加している事実があります。また、海外業者仮想通貨バイナリーオプションなど新しいバイナリーオプションなど新しい取引も人気が出ています。
 

2019年海外バイナリーオプション最新比較ランキング

01位
HighLow.com(ハイローオーストラリア)
ハイローオーストラリアチャート
CHECK→安心感と国内出金対応で出金が早い!
  • ASIC(オーストラリア証券投資委員会)ライセンスを取得し、厳格さを持った管理体制のもとに運営/されており、お客様の大切な資産は全て分別管理されております。
  • 手数料0円で日本円の入出金が可能。出金から着金までは1銀行営業日で対応。また、正午までに入金された場合は即日対応。
  • キャンペーン期間中なら、口座開設後のお取引時に¥5000のキャッシュバックが付きで、初めての方でも安心でお得です。
Point!
ペイアウト100%のオプションも提供 HighLow.comは他社にない売値と買値が異なる(スプレッドが存在する)「スプレッドHighLow」と呼ばれる他社にない取引を提供しています。このバイナリーオプションはペイアウトが2倍と他社に比べても高額なペイアウトを提供しており大変人気が高くなっています
02位
theoption(ザオプション)
ザオプションチャート
CHECK→他社にない充実取引ツール
  • いままでありそうでなかったWindows版取引アプリを提供。他社にはないテクニカル分析機能が充実
  • バヌアツ金融サービス委員会より認可された業者であり(番号:No. 300320)、日本人によるリアルタイムチャットでのサポートも受けられるので安心感があります。さらに、MyBitWallet経由で国内銀行の入出金も対応しました。
  • ペイアウト率も最高水準。2倍のペイアウトになる「スプレッド」取引が可能
Point!
the optionのメリットは何と言ってもWindows版取引アプリ。テクニカルインジケーターが多数搭載されたチャートツールからそのまま注文可能なので一度使うと便利さがわかります。ペイアウト率も他社と比較して高水準なのも魅力で、ペイアウト2倍になる「スプレッド取引」ができます。
03位
ファイブスターズマーケッツ
ファイブスターズマーケッツチャート
CHECK→最短当日!クイック出金対応
  • 国内銀行入出金に対応した海外バイナリーオプション業者です。ジャパンネット銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行口座あての入金可能で出金も国内銀行送金対応です。業界最速の当日出金に対応。出金に不安はありません
  • 1回の投資額は最低500円からなので気軽に投資可能です。 ハイロー取引のほかに30秒の短期取引、長期バイナリーオプション、FX取引に限りなく近いFX取引「WowFX」まで多彩な取引に対応。ペイアウト倍率の高い Above/Below(アップダウン)取引は100%以上のペイアウト倍率を定時しています
  • ビットコインなど今話題の仮想通貨関連銘柄もご用意。ビットコイン, Ethereum, Ripple, Litecoin の4銘柄が土日の週末取引に追加対応しました!
Point!
出金対応をはじめとした対応の速さとブログでの積極的な情報発信などの日本語対応の充実さ、ユニークなWowFX取引など、独自の魅力の高いバイナリーオプション業者です。今後は自動売買ツールも提供予定なのでますます目が離せません。
04位
BITODDS(ビットオッズ)
BITODDSチャート
CHECK→仮想通貨に特化したバイナリーオプション
  • 仮想通貨に特化したバイナリーオプションです。ビットコイン、イーサリアム、リップルと法定通貨の通貨ぺあでの取引が可能です。もちろん入出金も仮想通貨でOKです。
  • 世界初のオッズ制で最大10倍のペイアウトを誇ります。参加者の人気の度合いに応じてリアルタイムにペイアウト率が変動する「オッズ制」を導入し、最大10倍までペイアウト率が上昇する可能性があるので高配当を狙えます。
  • 土日も取引可能仮想通貨専業なのでもちろん土日も含め365日24時間バイナリーオプション取引可能です。
Point!
2019年に始まったばかりの最新のバイナリーオプション業者だけあって、他者にないオッズ制のバイナリーオプションなどユニークなと取引を提供しています。資産を何倍にも増やした報告も続出しており、注目が集まるバイナリーオプション業者です。
05位
SPRECTRE.AI(スペクターアイ)
スペクターアイ
CHECK→ブロックチェーンを活用した次世代バイナリープラットフォーム
  • ブローカーなしの取引環境を実現。トレーディングの世界には 如何わしいブローカーは存在せず、 全ての取引、結果、ペイアウトをグローバルブロックチェーン上で 管理するため100パーセント明瞭でピュアな取引、不正の心配がありません。
  • ウォレット口座は自分の仮想通貨ウォレットとリンクする口座で、ウォレット口座の場合ご自分のウォレットに仮想通貨が入っていれば入金することなく取引可能。負けた場合はウォレットから自動的に引き去られます。入金しないので万一業者の破綻でもお金が返らないリスクがありません。
  • 10秒バイナリーなど他にない取引を提供。他の取引所でないユニークな取引を行うことができます。
Point!
SPRECTRE.AI(スペクターアイ)は今まで無かった全く新しい仮想通貨を利用したバイナリーオプションプラットフォームで、「投資家の負け」で利益を得るモデルではなく、 取引量に基づいて生じる技術料(手数料)で利益を得るモデルなので非常に透明な取引ができます。

海外バイナリーオプション業者の評価口コミ

ハイローオーストラリア(ハイロー.com)を使っていますが、ペイアウトが高いのがやっぱりいいですね!

HighLow.comは口座開設から本人確認書類の確認完了までが早いです。取引しようと思ったらすぐに開始できるのがいいですね!

ザオプションはハイローと同じくらいペイアウトが高いし、キャンペーンを積極的に行なっているので使っています。

ファイブスターマーケッツは500円から投資ができるのでゲーム感覚で気軽に始められます。他社にはない取引もあって面白いですね。

ハイローもザオプションもファイブスターも全て口座開設しましたが、口座開設後入金を何度も催促するような鬱陶しいメールや電話はありません。ちょっとその点が心配だったのですが、安心しました。

ハイローは以前iPhone版のアプリを出していたのですが無くなってしまいました。どの会社もiPhoneはweb版の取引になってしまい残念・・・

ハイローは国内銀行からの入出金で午後3時までなら当日処理なので国内業者と使い勝手が変わらないし、やっぱりすぐ出金できるのは安心です

ザオプションとファイブスターマーケッツはビットウォレットを経由すれば国内銀行からの入出金ができるので便利です。しかもビットコインに両替して出金できたりもします。

海外バイナリーオプション業者比較のポイント


 
海外のバイナリーオプション業者で口座を開設する場合、以下の比較ポイントをチェックして自分にあった業者を選ぶのがオススメです。

 

出金が早く、国内銀行振込対応可能な業者であること

 

海外バイナリーオプション取引での一番トラブルになる要素は出金対応です。そのため出金対応がしっかりしている業者を選ぶのは重要な要素です。ハイローオーストラリアは正午までの出金依頼は翌銀行営業日に着金、ファイブスターマーケッツもビットウォレットというウォレットサービスを経由すれば日本時間12時(正午)までに出金要請すれば当日中に着金、ザオプションもビットウォレット経由であれば当日~3営業日以内に出金されるため安心です。
海外送金は手数料が高い上に2週間程度着金に時間がかかり、まだ振り込まれない!というトラブルの元になりますのでおすすめしません。
海外送金するくらいなら対応している業者の場合、仮想通貨にした上で仮想通貨での入金の方がおすすめです。

 

 

ペイアウト率が高い業者であること

ペイアウト率は勝率に直結します。1/2の確率での投資になりますが、ペイアウト率が低ければ50%の勝率で勝っている状況ではジリ貧に陥ります。
テクニカル分析等を活用して勝率をあげるのはもちろんですが、絶対負けることもありますのでペイアウト率が高い海外バイナリーオプション業者を選ぶことは勝つための第1歩です。
本サイトで紹介している業者の中ではハイローが一番ペイアウトが高い業者になります。また、ザオプションも不定期でペイアウト率アップのキャンペーンを行なっているので要注目です。

 


 

信頼度が高く実績がある業者であること

海外バイナリーオプション業者は日本の金融庁の管轄外となるため、信頼できるかどうかは自分の目で確かめる必要があります。
実際、出金できない詐欺業者も残念ながら存在しているのは事実です。

当サイトも2012年から開設しており、数多くの業者の比較紹介も行いましたが、2019年の時点では信頼できる業者は3〜4社程度という結果になってしまっています。
信頼度で言えば、ハイローはバイナリーオプションが人気になった頃から日本でサービスを行なってきた実績と、顧客資産の分別管理を明記しているところもあり、信頼度が高い業者になります。
ザオプションもFinantsinspektsioon (Estonian Financial Supervision and Resolution Authorit) により金融機関として運営されている金融サービス分野より認可(運営ライセンス番号FFA000313)されている業者です。
 


 

取引ツールが充実している業者であること

バイナリーオプションで勝つためのチャンスを増やすために相場の予想をサポートしてくれる独自ツールを提供している業者は魅力的です。精度の高い相場予測ツールであるファイブスターマーケッツの「オートチャーティスト」や高性能テクニカル分析機能を備えたthe optionのWindows版取引ツールは使ってみる価値があります。

 

多彩な取引ができる業者であること

海外バイナリーオプションは国内業者にない多彩な取引が魅力の1つです。ファイブスターマーケッツはハイローオプションの他にもFXオプションをサポートしており、あらゆる局面でもチャンスにすることが可能です。

 

海外バイナリー業者で未入金ボーナスはあるか?

海外バイナリーオプション業者の中で入金不要のボーナスキャンペーンを行なっている業者はなさそうです。
ただ、最低入金額を満たせば引き出し条件のないキャッシュバックキャンペーンが実施している業者は存在します。もらっても後々問題になるボーナスではないため、これらのキャッシュバックボーナスはこれから取引する人には本番環境でノーリスクで取引を始めることができるのでおすすめです。

 

勝てば利益は引き出せ、負けてもお金を失わない「ノーリスクボーナス」


 
例えば、ハイローオーストラリアは常時口座開設して入金を行うと、5,000円分のキャッシュバックが行われます。
 
このキャッシュバック額は取引なしで引き出すことはできませんが、取引の結果勝てばその分の金額の引き出しが可能になります。
取引ではキャッシュバック額から先に消費されていくので最初の5,000円は負けても入金額が減らず、勝てばその分のペイアウトがもらえるノーリスク取引が可能です。

デモ取引でも練習できますが、実際の取引画面でもノーリスクで取引を始めることができるので、これから海外バイナリーオプションを始める人はとてもおすすめです。
 


ハイロー公式サイトはこちら

 

このほかにも当サイトで掲載している海外バイナリー業者は期間によって同様のノーリスクボーナスなどの様々なキャンペーンが実施されています。
こちらの関連記事もチェックしてみてください。

 




キーワード