BO Databank

ブビンガバイナリー(bubinga) の特徴・評判・口座開設方法


icon-refresh2023/02/04

ブビンガ(bubinga)とは

ブビンガ
 

ブビンガは2012年以来、ヨーロッパでサービスを提供していて、2022年日本マーケットに進出を果たした最も新しいバイナリーオプション業者です。8月にサービス開始して以来、注目度が高まっています。

 

ブビンガバイナリーは新しいバイナリーオプション業者らしく、他社よりも充実したプラットフォームやシグナルトレードなど画期的な機能も多数あり要注目です。

 

ブビンガ(bubinga)の公式サイト
 

ブビンガバイナリーオプション取引概要

最大ペイアウト2.0倍
最低入金額5ドル
最低出金額5ドル
最低投資単位1ドル
入出金手段国内銀行(入金)/Paypay(入金)/決済代行業者/クレジット/仮想通貨
取引時間〜5分(短期)・5分〜3ヶ月
取引可能資産為替・株価指数・商品指数・仮想通貨
デモ口座あり(登録要)
取引ツールWEB・Androidアプリ
同値判定払い戻し(引き分け)
出金手数料無料
1取引最大100000ドル

 

アカウントの種類

ブビンガは入金に応じて複数のアカウント種類があり、サービス内容が異なっています。
 

 
$5の入金から始めることができ、最初は「Start」アカウントからとなりますが、1回の出金リクエストの上限が$25だったりとお試しアカウントの位置付けとなります。
 
取引に慣れたらできれば「ビジネス」以上のアカウントが出金処理も早く、1日の出金額もそこそこのなのでおすすめになると思われます。
何よりビジネスアカウント以上になるとシグナル配信を行なっている「取引ルーム」の利用が可能になります。
 
また、「プレミアム」以降のアカウントになると最高1000%のペイアウトが狙える「NFX」取引ができるようになるというメリットも増えました!
 
入金額は大きいですが「VIP」アカウントまでなると、1週間のうちに損失が出た場合、それを補填してくれる「トレードバック」が損失の15%リアル資金で戻ってくるというのもかなり大きい特徴になります。
 
また、VIPアカウントまでなると専用の取引ルームで担当者がついたシグナル配信や投資アドバイスまでもらえると至れり尽くせりです。
 

ブビンガバイナリー 取引ルール

国内サービス開始が2022年と新しいのですが、2023年からあらたに「NFX」のサービスも開始されました
 

固定

「固定」は文字通り、ペイアウト率が固定されている取引でいわゆる一般的なバイナリーオプションです。
最高でも1.95倍程度(大半は80%代〜90%程度)のペイアウト倍率を提示しています。
 

 
ブビンガバイナリーは短期の場合「エントリーしてから◯」分後に決まるオンデマンド型ではなく、満期時間が毎分ゼロ秒で5分以内のレンジで移動する方式です。最後の1分はロック時間になっており売り買いができなくなり、その1分後に判定されるルールとなります。
 
上の図の場合、あと4秒でロックされるタイミングですが、このタイミングでエントリーすると1分4秒後に結果が出るということになります。
 

NFX

2023年新しく始まった 「NFX」は口座ランクが「プレミアム」か「VIP」のみに提供される特別な取引です。
リアルタイムで、その時々の状況に基づいて刻々とペイアウト率が変動するのが特徴です。
取引時間は一番直近の判定時間で判定されるようです。
 
ブビンガNFX
 
取引画面の右側にリアルタイムでのペイアウト率が刻々と流れていきます。
 
ブビンガNFX
 
ペイアウト率の見方はは以下の説明の通りで、ペイアウト率はダイナミックに変動します。50%代の少ない時もありますが、1000%近いとんでもないペイアウトになる時もあります
 

 
NFXはデモ取引できないため、実際にエントリーしてみました。
エントリーの瞬間にペイアウト率が決まります。今回は121%のペイアウト率になりました、図のように、あとは通常のバイナリーオプションと同じで、上か下かが当たれば決まったペイアウト率での払い戻しがあります。
 

 

過去のペイアウト率の推移の見ることができるので、高額ペイアウトが出やすい時間帯はNFX取引は大きな利益が狙えるかもしれないよ。

 

ボーナスについて


 
ブビンガは初期入金時、もしくは1週間で仮に損失が出た場合、その損失の一部をボーナスで補填する制度の「トレードバック」という制度がありますが、ボーナスの扱いは注意が必要です。
 

注意

「リアル資金」でもらえるものは特に問題ありませんが、「ボーナス」でもらえるものに関して、ボーナスを受け取ってしまうと出金するために初期入金時のボーナスはボーナスの40倍、トレードバックは20倍の取引をすることが条件になり、それまでは出金できなくなる可能性があるのでその点を理解した上でボーナスを受け取ることが重要です

 
ボーナスは辞退することも可能です。たくさんトレードする予定の人には助かるサービスですが、そうでない場合出金時にトラブルになりかねないため、ボーナスの取得に関して当サイトはおすすめしません。
 
ブビンガボーナス辞退方法
 
ボーナスの辞退は簡単で、入金の際に「ボーナスを受け取らないでください」をチェックすればOKです。
 

よくわからないとか、とりあえずお試しとかの場合は、ボーナスを辞退しておいたほうがいいかも。辞退する場合「トレードバック」の辞退も忘れないようにしよう!

 

入金について

ブビンガ入金画面
 
ブビンガは他のバイナリー業者と比べても非常に多くの入金手段を提供しています。それぞれで最低入金額が異なるところもありますが、使いやすい手段で入金をすぐに実行することができます。
 

出金について

ブビンガ出金画面
 
出金については入金ほどではありませんがいくつか出金手段が用意されています。
 
「BankTransfer」は銀行振込になり、一番手軽な出金手段になりますが、運営に確認したところ、海外の銀行からの振込になるとのことなので、出金申請処理がブビンガ側ですぐ行われても銀行での送金処理に時間がかかり、着金までに長くて2週間程度かかる可能性があるのでその点は留意しましょう。
 
比較的少額の出金であれば1%〜2%の手数料であるTigerPayやSTICPAYなどの決済代行業者経由のほうが手数料が安くなる可能性もあります。
 

着金のスピードを重視するのであれば、XRPの暗号資産で、国内の取引所に送金を行うか、STICPAYなどの決済業社経由での入金→出金がおすすめだよ

 

ブビンガが選ばれる理由

  • 最低入出金5ドル・最低取引額1ドルからなので気軽に始められる
  • 四分割チャート・テクニカル分析対応の高性能取引ツール
  • 土日でも取引できる銘柄が多い!
  • トーナメント参加で賞金ゲットのチャンス。デモ口座でも参加可能!
  • シグナルサービスを提供

1000円以下で始められる

ブビンガの最低入金額は5ドルからと、他社と比べても圧倒的に低い入金額の設定となっており、取引も最低1ドルからの設定になっているため、とてもバイナリー取引を始めやすいのが特徴です。
 
最低出金額も5ドルからとなっているので出金もしやすく、適度なリスクで取引をはじめることができます。登録は必要ですがデモ取引ももちろん可能です。
 

5000円の入金が最低で必要な業者が多く、始めたくても最低入金がネックになっていた人もこれなら始めやすい!

 

四分割・テクニカル分析対応の取引ツール

ブビンガチャートツール
 
ブビンガの取引ツールは他のバイナリー業者と比較してもトップクラスに使えます。MetaTraderとかを使わなくても取引できるレベルです。
 

ローソク足はもちろん対応

ブビンガチャートツール
 
チャートの基本かつ必須機能の1つであるローソク足ですが、意外にもバイナリーオプション取引プラットフォームでは対応していない業者が多いのですが、ブビンガはもちろん対応。
 
ブビンガチャートツール
 
しかも5秒足から12時間足まで選べるので短期取引から長期取引まで使い分けることが可能です。
 

12種類のテクニカルインジケータにも対応

ブビンガチャートツール
 
主要な12種類のテクニカルインジケータも対応。基本的なテクニカルインジケータはかばーsれているので、TraadingviewやMetaTraderなしでも十分にテクニカル分析が可能です。
 

最大4つのチャートを同時に表示可能

ブビンガチャートツール
 
ブビンガのバイナリー取引ツールは4つのチャートを同時に表示可能で、それぞれのチャートにテクニカルインジケータの適用ももちろん可能です。
 
現状、4つのチャートを同時に表示可能な日本語対応バイナリーオプション業社はブビンガしかないと思われ、Tradingviewの無料アカウントより強力とも言えます。
 
複数の時間足で同じ資産のチャートを見るとこの先上がるか下がるかの判断の確度を上げることができます
 

土日での取引可能銘柄が多い


 
従来は土日のバイナリー取引がマーケットが開いている仮想通貨(暗号資産)取引のみという業者がほとんどでした。
 
しかしながら、ブビンガに関しては土日マーケットが開いていない為替バイナリーオプションに関してもOTC取引でのレートでバイナリー取引が可能です。その他にも、暗号資産(仮想通貨)、インデックス、ゴールドなどが土日でも取引できます。
 

損失の一部を補填するトレードバック制度

トレードバックとは、前の週にリアルアカウントで発生した損失額の一部を補償するシステムです。その週に利益がなかった場合にのみ翌週にアカウントに入金されます。
 
トレードバックの金額と形式はアカウントタイプによって異なります。低いアカウントタイプの場合ボーナスとして補填されるため、引き出しには40倍の取引が必要になるケースもあります。このため、トレードバックを無効にすることも可能です。
 
ブビンガトレードバックオプション設定画面
 

注意

ボーナスを受け取ってしまうと、トレードバックオプションの場合20倍の取引がないとボーナス該当分の出金はできなくなってしまう可能性があるので、受け取るかどうかは慎重に判断しましょう。

 

トーナメント参加で賞金ゲットのチャンスも

ブビンガ取引コンテスト
 
ブビンガではユニークな取引コンテストという機能もあります。これは、取引条件のあるコンテストに一定の参加料を払って参加し、終了時に決められた上位何名かの残高が増えている参加者に対して、賞金がもらえるというものです。
 
ブビンガ取引コンテスト

 

なんと!参加料を払えばデモ口座でも参加可能なんだって!

 

シグナルサービスを提供


 
ブビンガはプロトレーダーによるシグナル配信サービスも用意されています。誰でも無料というわけではないのですが、一定の入金のあるユーザはシグナルサービスを利用することが可能です。
 

 
$500以上の入金である「ビジネス」からはシグナルサービスの恩恵をうけることができます。
 
$5000以上の入金を行なった「VIP」トレーダーは、担当のパーソナルマネージャーがつくようで、一方的な簡単シグナル配信ではなく、質問等にも答えてもらえるようです。しかも取引のトレーニングもしてもらえるようで、相応の手厚いサービスが期待できます。
 

なんとシグナルサービスも日本語対応

ブビンガシグナル
 
ちょっと驚いたのですが、ブビンガのシグナルサービスは日本語で提供されます。
 
ブビンガシグナル
 
「強度」というところにそのシグナルの強さが表現されます。強度1のシグナルは割と出ます。
シグナルと同時にボタンが表示されるので、このボタンを押すと、その資産での適切なエントリーがされますので、やろうと思えば何も考えずにボタンを押してゆくだけでトレードも可能です。
(ただし、当然勝つことは保証されてはいません)
 

機械的なシグナルメッセージかと思ったら、時々上記みたいな一言コメントまであったりするんだよ

 
ブビンガシグナル
 
定期的に取引のスクリーンショットも送られてきて、実際に取引したらどれくらいの儲けや損失が出たかもオープンにしてくれます。
上の画面は実際におくられてきた取引結果のスクリーンショットです。この画面で確認できるところで7勝5敗といったところです。
 

ブビンガバイナリーの注意点

ブビンガは他社にないメリットが多く面白い業者だと思いますが、他社と違うところもあるのでよく理解して活用しましょう。
 

OTC銘柄と通常銘柄の違いを理解しよう

OTC銘柄とは「Over The Counter」の略で、取引所を介さずに売り手と買い手が1対1で直接取引する「相対取引」のことです。
OTC銘柄はブビンガではペイアウト率が高めになる傾向があり、市場を介さないため土日でも取引できるメリットがありますが、市場のレートと異なる価格の動きになることを理解しておきましょう。
 
市場価格での取引をしたい人はOTCと書いていない銘柄での取引をおこなうようにしましょう。
 

休眠口座は口座維持管理料がかかるので注意

ブビンガにはアカウント維持管理料という考え方があるので注意が必要です。3ヶ月以上アカウントを利用せず、残高に実際の資金がある場合は、以後利用しない月のアカウント維持費として7,000円(またはアカウント通貨での相当額)アカウントから課金されるとのことです。ただし、アカウント残高が維持費金額に達していない場合は、引き落とされないとのことですが、心配な方はあらかじめ問い合わせいただくのがよいと思います。
 

ボーナスの利用はよく考えて判断を

ハイローやtheoptionのボーナスと異なり一般的なボーナスは15倍〜40倍程度の取引が出金の条件になります(ターンオーバーとして記載)。
出金トラブルを避けるためにも条件をよく確認してボーナスの受け取りをしましょう。(ボーナスの辞退も可能です)
 

禁止された取引は行わないこと

ブビンガではマーチン取引(倍がけ)は禁止と明確に記載されています。禁止されている取引を行なっていることが判明すると、利益の出金が留保されることも出てきますので行わないようにしましょう。
また、ツールなどでの取引も禁止されています。
 

ブビンガの口コミ・評判

ブビンガの口コミ・評判としても、勝ちやすいとか使いやすいという評判をよく見かけます。
ペイアウト率は他社より高くないですが、取引ツールの使いやすさが勝ちやすさにつながっているようです。
 


 


 


 


 

ブビンガの口座開設方法

ブビンガの口座開設はPCからでもスマホからでも簡単に登録することができます。デモ取引するために必要な登録情報はメールとパスワードだけです。
 
ブビンガ(bubinga)の公式サイト
 

 
まずメールアドレス(ログインID)とパスワードを入力し、特に理由がなければアカウント通貨で日本円を選択し、利用規約を確認の上、「同意する」にチェックをつけて「アカウントを無料作成」を押します。
 

 
次に名と姓を入力し、電話番号を入力の上、「取引開始」押します。

補足

入力する項目は日本語でも英字でも問題ありません

 

 
最後に個人情報保護ポリシーに同意すればアカウントの開設は完了です。確認メールが届くので、そのメールの確認リンクを踏むことでメール認証も完了します。
 

本人情報の登録と確認書類のアップロード

実際の取引を行なって出金を行う場合は本人確認が完了しないと出金ができません。そのため、不足している本人確認情報と本人確認書類をアップロードします。
 

 
まず、ユーザメニュー開き「プロフィール登録」を選びます。
 

 

生年月日を入力します。
 

電話番号と住所(日本語可)で入力します
 

 
「認証」→「書類」から本人確認書類のアップロード画面を表示させます。

補足

本人確認画面ではパスポートでの認証を求められていますが、運営に確認したところ、パスポートの他にも有効なID(マイナンバーカードなど)、免許証での本人確認も可能とのことです

 
パスポート、有効なID(マイナンバーカードなど)、免許証の写真もしくはスキャンをアップロードします。

 

ブビンガ(bubinga)の公式サイト

 

ブビンガ(bubinga)の評価

ブビンガ(Bubinga)
  • ペイアウト
  • 手数料
  • 取引ツール
  • 取引種類
  • 入出金
4.1

待望の高機能取引ツール提供業社

ブビンガは他社にない強力なチャート機能やテクニカル分析・シグナルトレードまでも提供している新しいバイナリーオプション業者です。デモトレードあり・最低入金・出金額が5ドルと始めるハードルもかなり低いので気軽に始めることができます。

Sending
User Review
4 (1 vote)



キーワード


error: Content is protected !!