仮想通貨(暗号資産)バイナリーオプションで比較

ビットコインが市場最高値を更新するなど、仮想通貨(暗号資産)の価格推移が注目を集めている中、投資チャレンジしてみたい!と思っているけど、値段もすでに騰がっているため、ちょっと怖いと思ってる人もいるのではないでしょうか?

 

ビットコイン最高値更新

 

気がついたらビットコインがめちゃくちゃ騰がってる!!

 

そんな人には仮想通貨(暗号資産)バイナリーオプションという選択肢もあります。

大きな金額を投資して大きなリターンを狙うことは仮想通貨(暗号資産)よりは難しいですが、何よりリスクが限定されいて、少額の投資でもそれなりのリターンを狙うことができます。

 

関連記事

バイナリーオプションで利益を上げるにはより「勝ちやすい」海外バイナリーオプションで口座を作るべきです国内・海外業社の違いから、業者の選び方、怪しい業者の見分け方も紹介しています。すでに海外バイナリーオプション経験者の方はもちろん、こ[…]

 

仮想通貨(暗号通貨)投資でバイナリーオプションを選ぶメリット

 

  1. 「売り」からも入れるので下落時でも利益を狙える
  2. リスクが限定される
  3. 少額から大きなリターンを狙える

 

バイナリーオプションは仮想通貨(暗号資産)の証拠金取引と同じく「売り」から入って下落時でも利益を狙えるので、相場下降局面でも利益を狙えます。

また、バイナリーオプションは損失が限定されゼロ以下になることが絶対にないため安心です。相場急落によりロスカット発動したものの約定できす借金を追う最悪のシナリオになることはありません。

バイナリーオプションであれば、500円からの投資も可能で、最短30秒で資産を倍にすることができます。かなり資金効率の高い投資をいえます。

 

仮想通貨(暗号資産)バイナリーオプション比較

最近ではどの海外バイナリー業社も仮想通貨(暗号通貨)バイナリーオプションの取り扱いを行うようになってきました。ただ、業者によって特徴が違うのが興味深いところです。

2024年2月14日19:00調査時点での各社の状況をまとめてみました。

取引可能通貨と土日取引対応状況

会社名主な通貨土日取引

highlow
BTC/ETH土曜日は可

theoption
BTC/ETH不可

BI-Winning
BTC/ETH/XRP/LTC/BCHほか合計19種類程度

ブビンガ
BTC

fivestarsmarkets
BTC/ETH/XRP/LTC/BCHほか合計19種類程度

zentrader
BTC/ETH

UP VS DOWN
BTC
[edgeoptions]BTC/ETH

ポケットオプション
BTC/ETH/BCH/D

 

基本的にBTC取引ができればOK

仮想通貨(暗号資産)バイナリーオプションは全体の取引の取引少なく、ペイアウトが上がりづらい傾向もあります。

その中でも、ビットコイン(BTC)は全体をリードする存在でもあり、仮想通貨(暗号資産)全体の価格の流れを作っていますので基本ビットコインでの取引ができれば問題ないと考えます。

仮想通貨全体が上げ基調のいわゆる「強気相場」の場合、まずビットコインが暴騰し、その後イーサリアムが追随、さらの後からその他のコインが上がるというサイクルになるケースが、その流れを見越してイーサリアムでの取引をするという選択肢もあります。

 

 

仮想通貨(暗号通貨)バイナリーオプションペイアウト比較

通常ハイロー取引での各社のペイアウト率を比較します。ハイロードットコムとザオプション以外の業者は時間帯によりペイアウトが変わる傾向もあるため、下記の表より高い時もあれば低い時もあります。

 

会社名1分未満1分5分15分

highlow
1.931.851.80

theoption
1.901.851.80

BI-Winning
1.70

ブビンガ
1.721.84

fivestarsmarkets
1,62

zentrader
1.401.40

UP VS DOWN
変動 ー ー ー
[edgeoptions] ー ー1.66 ー

ポケットオプション
 ー1.151.151.15

IQCent
 ー1.751.751.75

 

 

平日の5分以内取引ならハイロードットコムかザオプションの両者が断然ペイアウトが高いよ!休日取引するならブビンガバイナリーとかもおすすめだよ。

 

 

ハイローとザオプションはペイアウトの高い「スプレッド取引」あり

ハイロードットコム仮想通貨バイナリーオプションターボスプレッド画面

 

ハイロードットコムとザオプションの2社は「スプレッド取引」という取引を提供しています。

スプレッド幅以上の値動きがないと負けになってしまう取引になりますが、仮想通貨は短時間でも値動きが大きいのが特徴です。短期でもスプレッド幅以上で動くケースも多く、最大ペイアウトは2.25倍を見込めるため、仮想通貨バイナリーオプションと相性の良い取引と言えます。

 

ブビンガバイナリーはビットコンの他にCRIPTIDX(インデックス)あり

ブビンガバイナリービットコイン・CRYPTIDXチャート画面

 

ブビンガバイナリーはビットコンの他に「CRIPTIDX」という仮想通貨(暗号資産)をまとめたインデックスのバイナリーオプションが提供されています。

基本ビットコインが暗号資産全体の価格に大きな影響を及ぼしているため、両者の価格推移は基本かなり似ています。(ビットコインのドミナンス:占有率が高い状況であればあるほど)

両者のペイアウトは時間帯によって優位が変わる時があるので、時間帯に応じて選ぶのもよいと思いますし、両者の価格推移を見ながらこの先の価格の推移を予想するのも面白いと思います。

 

 

ブビンガバイナリーは複数のチャートが並べて表示できたり、テクニカルインジケータの準備も豊富なので分析しやすいんだよ

 

 

仮想通貨(暗号通貨)バイナリーオプション対応取引時間比較

会社名取引時間

highlow
30秒/1分/3分/5分/1日

theoption
30秒/1分/3分/5分/1日

fivestarsmarkets
10〜30分(5分刻み)/45分/60分/14h/24h

BI-Winning
10〜30分(5分刻み)/45分/60分/14h/24h

zentrader
5分/15分/30分/60分/2時間/4時間/1日

ブビンガ
1〜5分(1分刻み)/15分〜2時間15分(15分刻み)/3h/4.5h/6h・・・最長3ヶ月

UP VS DOWN
30秒
[edgeoptions]5分

ポケットオプション
1分〜4時間まで1分刻みで自由

IQCent
1分〜30分まで1分刻み/1日先まで1時間刻み/1ヶ月後まで1日刻み

 

ファイブスターズマーケッツ 「WowFX」ならよりFX近い取引が可能

ファイブスターズマーケッツ の「WowFX」取引なら、より仮想通貨(暗号資産)の証拠金取引に近い取引が可能です。

「WowFX」の満期は購入時から2週間後の同時刻になります。

最低投資額は2,000円で、5倍のレバレッジ取引が可能となります。

2週間の期間の中で、勝ちポイント(テイクプロフィット)か負けポイント(ストップロス)に達するか、任意の時点でポジションを清算したら終了となります。

イメージとしてはFX取引の中で、終了ラインが設定されているような取引になります。

レベレッジが高ければ高いほど、負けポイントと勝ちポイントのラインの幅が近くなり、短期で勝負がつきやすくなります。

「リミッターのついたFX取引」という感覚で取引できるので、これから仮想通貨(暗号資産)の証拠金取引したいけど、ちょっと練習したい、でもデモ取引だと緊張感が出ないという人にはうってつけの取引サービスと言えます。

 

ブビンガバイナリーでは教育コンテンツやシグナル配信も

 

ブビンガバイナリーでは、登録すれば誰でも見ることができる教育コンテンツで「ビットコイン取引」についても取り上げられているので、参考にすることができます。

また、シグナル配信では他の資産同様、シグナル点灯時には売り買いシグナルが提供されます。

 

ブビンガバイナリーはバイナリーオプション初心者にはやさしいコンテンツがたくさんあって勉強になるよ!
合わせて読みたい

初心者なんだけど、バイナリーオプションの勝ち方ってどうやって勉強すればいいの?!バイナリーオプションは「上」か「下」かをあてるシンプルな投資ですが、これがなかなか奥が深く、攻略法をどうやって勉強したらよいのかと思って[…]

 

UP vs DOWNはブロックチェーンを利用したサービス

 

仮想通貨バイナリーオプションといえば「UP VS DOWN」はブロックチェーンを利用したバイナリーオプションサービスを提供しており、入金・出金・エントリーもすべてPolygon(MATIC)という通貨のみという異色のサービスです。

こちらはブロックチェーンを活用しているため、口座開設という概念もなく、自分の暗号資産ウォレット(Metamaskなど)とサービスを接続することにより、誰でもいつでも取引に参加できます。

エントリーしたタイミングで自動的にウォレットから引き去り、終了したタイミングで自動的にウォレットに払い込まれるため入金も出金も必要ないサービスになっています。

 

 

勝ったチームが負けたチームの掛け金を総取りして、出資比率で分配されるかなりゲーム性の高いサービスになっていて結構盛り上がっているんだよ!

 

合わせて読みたい

まだ日本ではあまり馴染みのない「UP VS DOWN.com」。ゲーム性のかなり高いユニークなバイナリーオプションを提供しています。特徴はブロックチェーン技術を駆使し、100%の透明性を確保し、デジタルウォレットを接続することで、お[…]

 

まとめ

平日取引及び土曜日ならハイロードットコム、日曜日の取引もしたいならブビンガバイナリーがおすすめの業者となりますが、教育コンテンツが見れたりメリットも多いので、どちらも口座開設してしまうのがおすすめです。

バイナリーオプション上級者はリスクヘッジやそれぞれの業者のメリットを生かすため、複数の業者を登録ておき、状況に応じて使い分けている人が多いのが事実です。

デモ取引を行い、相性がいいなと感じた業者を選ぶのがよいと思います。

 

仮想通貨バイナリーオプションおすすめ業者

  • ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)
    4.2

    Rewards - Inline banner

    国内トップの30万人の利用者がいる業者で、運営実績も長くトラブル報告も少ないため、安心して利用できる業者。1日を通して安定したペイアウト率を提示し、どの時間帯も業界最高水準の倍率なので第一選択肢として選ばれる業者。

    最高ペイアウト

    2.3倍

    最低入金額

    5,000円

    最低取引額

    1,000円

    土日取引

    不可

    \ 登録入金で5千円・登録なしでデモ可能 /

  • ザオプション(the option)
    4.2

    ザオプションはハイロードットコムと並ぶ人気のバイナリーオプション業者。短期取引でのペイアウト率の高さと約定力の高さが人気の理由。キャンペーンやボーナスが多く、短期取引の銘柄数が多い(16種類)のもザ オプションのメリット。

    最高ペイアウト

    2.3倍

    最低入金額

    5,000円

    最低取引額

    1,000円

    土日取引

    不可

    \ 登録入金で7千円・登録なしでデモ可能 /

  • ブビンガバイナリー(bubinga)
    4.1

    ブビンガバイナリーことブビンガは2012年以来、ヨーロッパでサービスを提供していて、2022年日本マーケットに進出を果たした新しいバイナリーオプション業者です。

    土日でも多くの資産のトレードができることも他社にない特徴ですが、加えて最大1000%のペイアウトを狙えるペイアウト率変動型の「NFX」取引も開始しトレーダーの注目を集めています。

    最高ペイアウト

    2.0倍

    最低入金額

    500円

    最低取引額

    100円

    土日取引

    可能

    \ 簡単な登録(本人確認不要)で全機能デモ取引可能 /

 

BO Databank【公式】

バイナリーオプションで利益を上げるにはより「勝ちやすい」海外バイナリーオプションで口座を作るべきです 国内・海外業社の違…

 

 

 

 

Ads
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!