海外バイナリーオプション | バイオプデータバンク

ゴールデンウェイ・ジャパン バイトレ


ゴールデンウェイ・ジャパン バイトレとは

ゴールデンウェイ・ジャパン(FXトレード・フィナンシャル)が提供するバイナリーオプションサービスが「バイトレ」です。
バイナリーオプション取引が始まった頃から力を入れてサービスを行なっている業者で2013年7月に行われたフォレックス・マグネイト東京サミット2013において、「ベスト・バイナリーオプションブローカー」として表彰されています。
 

バイトレの取引概要

オプション種類ラダー/レンジ/タッチ
調査時ラダー本数6〜8
購入可能期限判定時刻の2分前まで
通貨ペア6
1日の開催回数11回

 
ゴールデンウェイ・ジャパンの公式サイト  
 

バイトレの特徴


バイトレは国内業者でも先駆者としてのポジションで力を入れてバイナリーオプションサービスを提供してきたサービスであり、チャート予想ツールや動画セミナーなど豊富な情報サービスの提供など、他社と比べてもアピールポイントが多いのが特徴です
 

バイトレは3種類の取引方法が選べる

バイトレは基本の「ラダーオプション」のほかに「レンジオプション」、「ワンタッチ」の3種類の取引を提供しています。
各取引に特徴があるので、取り引きの幅を広げることができます。
 

ラダーオプション(バイトレラダー)


 
判定時刻の為替レートが、目標レートよりも上か下かを予測するオプションです。一定時間、相場が上昇または下落が続くと予想されるトレンド相場に適している取引方法です。
目標レートが「はしご」のように複数段用意されているのでラダーオプションと呼ばれます。

 

レンジオプション(バイトレレンジ)


 
判定時刻の為替レートが、2つの目標レートの幅の中に収まるか収まらないかを予測するオプションです。一定時間、レンジ相場が続く、またはレンジをブレイクすると予想される場合に適している取引方法です。相場が動かないと予測される場合に有効です。
 

ワンタッチプション(バイトレタッチ)


 
ワンタッチオプションは一度でも目標のラインに価格が到達すれば、その時点で勝ちとなります。
相場が大きく動く可能性がある時などにワンタッチオプションを買っておくと、想定通りに動いた場合、その時点でリターンを得ることができます。指標発表時などに有効なオプションです。

 

本格価格予想ツール「FXTF未来チャート」と「シグナルパネル」


 
バイトレの口座を開設すると、過去のチャートをベースに未来の値動きを予想する「FXTF未来チャート」」とテクニカル分析の結果のシグナルを提供する「シグナルパネル」が利用できます。
 

シグナルパネル


 
シグナルパネルは通貨ペアごとに複数のテクニカル指標に基づいた売買シグナルが表示されます。通貨ペアがテクニカル分析上、売り優勢なのか、買い優勢なのかの傾向をつかむことができます。
さらにテクニカルチャートは、シグナルパネルに買いシグナルまたは売りシグナルが発生した際にチャート上に矢印が表示されます。
 

未来チャート


未来チャートの未来の値動きは現在の値動きから過去の近似チャートを自動で検出し、過去の近似チャートのその後の値動きから未来の値動きを予測したチャートを表示します。
 

取引種類も支援ツールも国内業者トップクラス

 
バイトレは「ラダー」・「レンジ」・「ワンタッチ」の3種類のバイナリーオプションと、「FXTF未来チャート」と「シグナルパネル」という大きな武器を提供してくれる国内バイナリーオプション業者です。
国内業者で口座を開設するのであれば、おすすめの業者と言えます。
 
ゴールデンウェイ・ジャパンの公式サイト




キーワード