海外バイナリーオプション | バイオプデータバンク

海外バイナリーオプション業者の入出金を徹底比較


2019/08/20

入出金手段の種類と手数料・メリットデメリットを理解しよう

国内バイナリーオプションにはない制度で盲点になるのが「最低出金額」と「出金手数料」です。国内業者はいつでもいくらでも自由に出金できるのですが、海外業者は一定の基準を満たさない場合出金できなかったり、大きな手数料がかかる場合が多いです。このため使いやすい業者は最低入金額・最低出金額が共に小さく、さらに出金手数料が無料であるところがポイントになります。

 

おすすめ3社の入出金手段を比較

業者名 入金手段 詳細
ハイロー 国内銀行振込/クレジットカード(Visa,Mastar,JCB)/ビットコイン(入金のみ) 詳細
the Option クレジッドカード(Mastar,JCB)/bitwallet 詳細
ファイブスターズマーケッツ 国国内銀行振込/クレジットカード(Visa,Mastar)/bitwallet 詳細

 
本サイトでおすすめの3社は入出金手段が充実している業者ばかりです。その中でもハイローは他社にないビットコイン送金もサポートしているのがポイントです。
 

クレジットカード入金のメリット・デメリット

全ての会社でクレジットカード入金がサポートされています。従来よりメジャーな入金方法で気軽に即時に入金できる、クレジットカードのポイントがつくというメリットがあります。反面、クレジットカードの入金に関してはマネーロンダリングやクレジットカード詐欺被害防止の観点でクレジットカード会社の審査で引っかかる可能性がありますのでその点認識しておくことが必要です。
 

bitwallet(ビットウォレット)のメリット・デメリット


 
bitwallet(ビットウォレット)はインターネット上でお金を預かるお財布サービスです。bitwallet(ビットウォレット)へは国内銀行やその他様々な手段にて入出金が可能なので、bitwallet(ビットウォレット)を利用することで国内銀行への送金で入金の実現と、海外送金を使わず、bitwallet(ビットウォレット)経由の出金で迅速な出金が可能になります。下の図はファイブスターズマーケッツでのビットウォレット利用イメージです。
 

 
bitwallet(ビットウォレット)上で他の通貨への両替なども可能になるなどメリットである一方、bitwallet(ビットウォレット)へのサービス申し込みと本人確認書類の送付が必要になります。

 

 

国内銀行振込クイック入金・クイック出金比較

ハイローとファイブスターズマーケッツは国内銀行を経由した入出金が可能なため、国内業社と同じようなクイック入出金が可能です。
 

業者名 クイック入金 クイック出金
ハイローオーストラリア 銀行営業日12:00(正午)迄の入金は同日の15:00迄に 反映。
正午以降の入金は翌銀行営業日に反映。
12:00(正午)迄の出金は翌銀行営業日に着金。
正午以降の出金は翌々営業日に着金。
ファイブスターズマーケッツ 銀行営業日の15:00までにお振込頂いた分は、数分~数時間で口座反映
15:00以降にお振込頂いた分は、翌営業日に口座反映
12時(正午)までの出金要請は通常当日の15時以降に着金確認可能。
 12時(正午)以降の出金要請は、翌営業日の15時以降に着金確認可能

 

ビットコイン入金のメリット・デメリット


 
ハイローはおすすめ海外バイナリー業者の中でも唯一ビットコインの入出金が可能な業者です。
ビットコインにして入出金することで、途中で決済業社や銀行などを介さずに直接ハイローとの入出金が可能ですのでスピーディーな入出金が可能です。レートは送金時に決定されるので、送金の途中で急落しても安心ですし、送金手数料はハイローが負担します。デメリットとしてはビットコインが買える暗号通貨口座を用意してあらかじめビットコインを買っておかないといけないため若干面倒である点と、ビットコインを買って送金するまでの間のビットコインの価格変動リスクとなります。
 

最低入出金額一覧

業者名 最低入金額 最低出金額 詳細
ハイロー 5,000円
銀行振込は10,000円
10,000円 詳細
the Option 5,000円 5,000円 クレジットカード入金分は500円 詳細
ファイブスターマーケッツ 10,000円 10,000円 詳細

 
最低出金額未満の残高であっても口座解約時は例外として引き出すことができます。
口座解約時の出金に関してはあらかじめサポートに問い合わせておくと安心できますね!

 

出金手数料一覧

出金手数料は最低月1回でも無料だと使い勝手が良いと思います。月1回以上無料だった場合、相当困った状況じゃない限りは手数料がかかる場合は翌月に出金を繰越すと無駄な出費を抑えることができます。

業者名 出金手数料 詳細
ハイロー なし 詳細
the Option 初回無料
mybitwallet:出金額の4%
クレジットカードの出金:出金額の5%
海外送金:2,000円
詳細
ファイブスターズマーケッツ bitwalletの場合は無料
銀行振込:1,000円
詳細

 
なお、各社とも上記の手数料は取引があった場合の出金手数料となり、入金したものの1回の取引もなく出金をしようとすると別途違う手数料体系の手数料がかかることがあるので注意が必要です
 

最低入出金・出金手数料比較のおすすめ業者

 

気軽に始めることができるのはtheoption

最低入金額が5,000円と少額な上にクレジット入金の場合500円から出金可能なtheoptionは一番始めやすく、お金を引き出しやすい業者といえ、気軽に取引を始めることができます。

theoption

theoptionは他社にはない分析ができるデスクトップ専用のアプリを提供している業者です。最低入金額は業界最低クラスの5,000円で2倍のペイアウト取引をすることもできます。国内銀行送金やチャットによるサポートも開始されどんどんサービスが良くなっています。 公式サイトへ行く

ハイローオーストラリアはボーナスをうまく活用しよう

ハイローオーストラリアは口座開設して入金すると5,000円のボーナスが付与されます。
このボーナスは単純に出金することはできませんが、ボーナス分で取引をして利益を出して5,000円以上の利益をあげれば出金が可能となります。
うまくボーナスを活用するのがポイントです。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアは日本円で入出金ができる海外バイナリー業者で出金の速さで信頼を勝ち得ている文句なしのNo.1 業社です。ペイアウト2倍の「オンデマンド」取引も人気が高く海外バイナリーを始める人なら間違いない業者と言えます。
  公式サイトへ行く




キーワード