ザオプション(theoption)の特徴・評判と口座開設方法を解説

ザオプション(theoption)とは

 

ザオプション(theoption)は「ザオプ」とSNSでは略されることもある、人気のバイナリーオプション業社です。

ザオプションはハイローオーストラリア・ファイブスターズマーケッツと共に昔からサービスを運営している老舗の1社になり、特にハイローオーストラリアのライバル的存在として人気があります。

 

ザオプション(theoption) 公式サイト

短期取引でのペイアウト率の高さと約定力の高さが人気の理由。
口座開設+入金5,000円で業界最大の7,000円のボーナスプレゼント。

日本語での運営もかなり積極的で、twitterでのキャンペーンや月替わりでのキャンペーンなど、情報発信やキャンペーンも豊富なんだよ

ザオプションの特徴

ザオプションの取引ルール

同値判定短期:負け HIGH/LOW:引き分け(払い戻し)
最低取引1,000円
最大取引200,000円
取引単位1,000円
取引時間8:00 – 翌 5:00(最終受付 4:55:00)(月曜日〜金曜日)

 

ザオプションのバイナリーオプションは通常のハイロー取引である「HIGH/LOW」と短期取引の「短期」と「スプレッド」に分かれます。

ハイロードットコムと同じく「HIGH/LOW」と「短期」に比べると、若干勝ちにくくなりますが、より大きなリターンが期待できる「スプレッド」取引が用意されているのが特徴です。

 

ザオプションの取引ツール

ザオプション(theoption)WEB取引アプリ画面

 

WEB取引ツールは一度リニューアルされおり、チャート機能が相当強化されています。

あまりWEB取引画面ではインジケーターの表示に対応していない業者が多いのですが、ザ オプション(theoption)WEB取引ツールはSMA(単純移動平均線)、ボリンジャーバンド、RSI(相対力指数)の3つに対応。

基本的なテクニカル分析が可能になっている点が他者より優位な点となります。

ローソク足に対応していないのが残念なところではありますが、他社WEB取引画面よりは全然使えます。

ザオプションは判定時刻の1分前までは「転売」が可能なので、利食い・損切りも可能です。

 

ザオプションの取引アプリ

以前のザオプションではAndroid向けの取引アプリと、Windows向けの取引アプリが提供されていました。

特に、Windows向けの独自取引アプリは唯一ザオプションが提供しており、4画面チャートや、多彩なテクニカル取引ツールなども搭載されており、ヘビーユーザに支持されていたのですが、残念ながらサービス終了となっており、現在は提供されていません。

今ではMetatraderなどで代用して使うのが一般的となっています。

 

ザオプションの入出金

ザオプションの入出金は手数料無料で行いことができ、国内銀行経由でも問題なく行うことが可能なので安心です。

 

最低入金額5,000円
最低出金額最低出金額 5,000円(利益分:3,000円)

 

入金

入金方法は「国内銀行振込」「仮想通貨入金(BTC/ETH)」「Bitwallet入金」「クレジットカード入金」が用意されています。

一番使いやすい「国内銀行振込」は最低入金額1万円からで、通常振込後12時間以内には口座に反映されます。

 

ザオプションに限った話じゃないけど、クレジットカードの入金はしばしば停止になったり、決済時にクレジットカード会社側で却下になったりしてうまくいかないケースが報告されているよ。このような場合、Bitwalletにクレジットカードで入金してから、Bitwallet入金する方法がおすすめだよ

出金

出金手段は「国内銀行振込」「Bitwallet支払」の2つが提供されています。

出金手段に関しては、入金手段に応じてシステムにて自動的に決定されるので、選ぶことができません。出金にかかる時間は、通常当日~3営業日となっています。

 

入金方法出金先
bitwallet経由の入金bitwallet口座へ送金
カード+bitwallet経由+銀行振込での入金bitwallet口座へ送金
カードまたは銀行振込での入金銀行口座へ送金

 

※マネーロンダリング防止の観点からカード入金分をカードに返金とさせていただく場合あり

 

出金に関わる注意事項

ザオプションは換金を目的とした利用を固く禁じており、これらが疑われる不正利用に対しては厳しく対応しています。

取引回数が著しく少ない、入出金回数や入出金額が異常に多い、少ない取引回数のまま入出金を繰り返す、明らかに取引目的ではないと判断される等の行為と判断された場合、口座凍結および、ペナルティー(入金額の30%)がかかる可能性があるため、注意しましょう。

 

パワーアップ ザ・オプションの内容

 

 

ザオプションは2022年6月6日から「パワーアップ」してさらに魅力がUPしました。

具体的にはペイアウト率UPと取引手数料の無料化が大き柱ですが、「パワーアップ theoption」のパワーUP内容をまとめてみました。

このパワーアップにより、ハイローオーストラリアに並ぶ取引スペックになったと言えます。

業界最大のペイアウト率を実現

ザオプションの短期取引、そしてHIGH/LOW取引でペイアウト率がアップし、人気の60秒取引のペイアウトが最大96%に!60分取引のペイアウトが最大91%になりました。

さらにスプレッド取引は最大130%にアップし、その他複数の人気銘柄のペイアウトが大幅にアップしています。

かなりハイローオーストラリアを意識して、対抗したペイアウト設定になっているんだよね。

出金手数料が無料に

ザオプションは2022年6月6日出金分より、出金方法に限らず出金手数料¥0となりました。これは大きいです。

ただし、マネーロンダリング防止の観点から、全く取引がない、もしくは取引額がご入金額に満たない場合、また著しく少ない取引回数でキャンペーンを悪用していると判断された場合には、決済手数料(最低1,500円~入金額もしくは出金額の最高10%)が必要となります。

かなり出金手数料無料も大きいパワーアップだよ!

1回の取引最大購入額が20万円に

購入額の幅がアップ!さらに幅広くお取引を楽し無ことが可能になりました。30秒後には20万円が46万円になるかもしれません。

最大出金可能額が…1回最大1億円に

出金先がビットコインの場合、1回最大1億円まで出金可能です。出金先が銀行口座、bitwalletの場合、最大出金可能額は10日間に500万円までになります。

 

ザオプションのメリット

  1. 高い約定力
  2. 業界最高水準の短期取引で2.3倍のペイアウト
  3. 金融ライセンス取得の安心感
  4. 業界最強クラスのキャッシュバックとキャンペーン
  5. 多彩な入出金と対応の速さ

 

高い約定力でチャンスを逃さない!

ザオプション(theoption)約定力

ザオプションは数あるバイナリーオプション業者の中でも自ら約定力の高さをウリにしている数少ない業者です。

どの業者も多かれ少なかれ時に約定拒否が発生しますが、ハイローオーストラリアに比べて約定拒否が少ないという意見も見られます。

提示レートに関してもLightstreamer社経由FXCM社によるライブデータストリーミングを利用しているとオープンされています。

 

高いペイアウト

ザオプション(theoption)スプレッド取引画面

ザオプションはパワーアップ宣言以降、徹底的にハイローオーストラリアを意識したペイアウトを設定しています。

以前はハイローオーストラリアと比較するとペイアウトが劣るイメージが強かったのですが、短期取引は30秒から3分の取引はほぼ互角かザオプションのほうがペイアウトが高く、通常ハイロー取引もザオプの方が互角かそれ以上の水準になっています。

 

 

金融ライセンスを取得しており安心の運勢体制

ザオプションはエストニアFIU(金融情報機関)(Estonian Financial Intelligence Unit) により金融機関として運営されている金融サービス分野より認可(運営ライセンス番号FFA000397)されている業者です。

エストニアFIUの監視のもと厳格な社内体制、分別管理による資金管理を徹底しています。

また、本人確認のため提出頂された個人情報は取引口座の管理、サービス提供以外の目的に利用されることはありません。

 

業界最強クラスのキャッシュバック

ザオプションはボーナスやキャッシュバック制度がかなり充実しています。

また、ザオプションに関しては条件を達成しないボーナスが支給されないので、ボーナスを受け取ったから出金できなくなるという心配もなく良心的です。

口座開設ボーナスは7,000円

theOption

 

ザオプションの口座を開設し、入金を行えば、まずは7,000円の取引専用ボーナスをもらえます。取引回数条件がなく、引き出し条件のないボーナスなので、一番条件が緩いボーナスです。

ハイローオーストラリアも同様のボーナス制度がありますが、それよりも2,000円多くもらえるのが特徴です。

 

口座開設と取引だけで出金の縛りのない7,000円のボーナスがもらえるのはザオプションだけ!

業界最大のボーナス還元率

 

取引するごとにポイントが付与されキャッシュバックで現金が還元されるシステムのお得なポイントプログラムサービスでより楽しいお取引を実感頂けます。

5つの口座レベルを設けており、ランクアップする毎にサービス内容も優遇されます。

KANGENボーナスキャンペーン

 

入金後、必要取引量を達成するとボーナスとして現金が口座へ振り込まれるという内容です。​

期間中2万円以上入金されると自動エントリーとなり該当キャンペーンの口座設定がされ、保留中のボーナスが表示されます。

取引条件が達成されるとボーナスの保留が解除され、出金が可能になる仕組みです。

  1. 2万円以上の入金で7,000円のボーナス (25万円分のお取引)
  2. 5万円以上の入金で15,000円のボーナス (75万円分のお取引)
  3. 10万円以上の入金で35,000円のボーナス (210万円分のお取引)
  4. 25万円以上の入金で100,000円のボーナス (500万円分のお取引)

 

ゲリラキャンペーン

 

さらにザオプションはゲリラキャンペーンを複数実施しており、このキャンペーンでもらえるボーナスの条件がよいのが特徴です。

ゲリラキャンペーンはSTA(セーフトレード:引き出しはできないが取引に使えるボーナス)がもらえるものが展開されています。

3万円以上入金している人の中でログイン中に入金額に応じて50%のSTAがもらえるゲリラキャンペーンやtwitter(@theoption11)のみで独自展開されるキャンペーンなど多用です。

BitwalletでGo!キャンペーン

 

Bitwalletて5万円以上入金すると、5,000円のボーナスが保留として設定されます。キャッシュバック設定後、5万円以上のお取引量達成後に5,000円分が出金できます。

 

 

ザオプションのデメリット

  1. 取引ツールのチャート機能が若干弱い
  2. 土日取引ができない

ザオプションのデメリットの一番はやはり、取引ツールのチャート機能がハイローオーストラリアと並び弱いところです。

とはいえ、ボリンジャーバンド、RSI(相対力指数)の3つの主要なテクニカル分析が可能なので、このツールだけでも取引できないことはないですが、ローソク足の表示できるTradingviewやMetaTraderを使うのがおすすめです。

 

 

ザオプションの口コミと評判

ザオプションの口コミからは透明性のある運営や約定力、取引ツールが評価されていることがわかります。

かなり仕組が類似しているハイローのサブアカウントとして口座をもつ人や、約定力の高さを評価しハイローから乗り換えている人も結構います。

ステマのような口コミも少なく、出金拒否などの悪い口コミもないため、ザオプションはおすすめできる業者と言えます。

 

 

 

ザオプションの口座開設方法を解説

ザオプションの新規口座開設はスマホでも最適化されたサイトから簡単に登録ができます。もちろんPCでも可能です。

スマホだと本人確認書類の写真のアップロードまで簡単に行えるのでスマホでの登録がおすすめです。

ザオプションの口座開設登録は以下のtheoption公式サイトから行えます。

 

\ 口座開設+入金で7000円もらえる /

ザオプション公式サイトはこちら

 

ザオプション(theoption)口座開設画面

入力項目
    1. 名前(漢字)
      名前(カナ)
      メールアドレス
      パスワード
      電話番号(国番号は81で)
      通貨:「¥JPY」を選択

入力項目の確認

ザオプション(theoption)口座開設画面

確認画面が表示されるので、「署名日」に本日の日付を選びます。

万一本日の日付を選んでうまくいかない場合、サーバ側の時刻が日本標準時で判定されていない可能性がありますので、前日とかを選んで再度試してみましょう。

本人確認書類のアップロード

ザオプションは本人確認書類として「顔写真付き身分証明書」と「現住所確認書類」の2種類の提出が必要です。

ザオプション(theoption)本人確認画面

 

「顔写真付き身分証明書」は運転免許証・パスポート・マイナンバーカード(顔写真つき)のいずれかから1点を提出します。

上記の中から1点の写真を選び、アップロードを行います。

ザオプション(theoption)本人確認画面

次に現住所確認書類をアップロードします。公共料金の明細書や携帯電話、カード会社などの請求書もしくは住民票をアップロードします。

住所面と明細面が同時に見えるような形で写真をとってアップロードを行います。

本人書類確認完了までに1〜2営業日程度の時間がかかります。

 

ザオプションに関するよくある質問

何かあったら日本語で質問できますか?
ザオプションは完全日本語サポート対応を行なっています。チャットを使って日本語で質問することも可能です。
信託保全をしていますか?
ザオプションは分別保管で顧客からの預かり資産を別で管理していますが、信託保全は行なっていません。
口座開設したら電話などがかかってきますか?
口座開設をおこなったからと言って、海外から電話がかかってくるようなことはありません。安心してください。
詐欺業社とかではないですか?
日本での運営歴も長く、海外業者の淘汰の結果残ってきた業者です。安全性は高いと言えます。
口座開設とか維持で費用がかかりますか?
口座開設および維持に費用はかかりません。
口座解約はできますか?
口座解約もサポートに連絡すれば、いつでも可能です。その場合、残っている預け資産は最低出金額を下回っていても払い戻されます。
口座凍結とかされますか?
規約に書いてある禁止事項のような行為を行うと口座凍結されるリスクはありますが、通常利用においては基本そういうことは起きないと考えられます。
ツールを利用したりして、不自然な大勝ちをするとマークされ、口座凍結されるケースは報告されていますが、これはどの業者においても起こり得ることです。

 

まとめ

ザオプション(theoption)の当サイト評価

取引ツール 3.5
ペイアウト 4.5
取引種類 4
入出金 4
運営実績 5
総合 4.2

 

ザオプションは今やペイアウト率は業界最高レベルを提示する業者となり、出金手数料無料化などでかなり使い勝手の良い業者になっており、もはやハイロードットコムのサブ的位置付け業者から脱して互角に戦える業者になっていると言えます。

キャンペーンや約常力の高さなど、ハイロードットコムより勝る部分もあり、ザオプションをメイン口座として使うのもおすすめです。

 

ザオプション(the option)
4.2

短期取引でのペイアウト率の高さと約定力の高さが人気の理由。
キャンペーンやボーナスが多く、口座開設+入金5,000円で業界最大の7,000円のボーナスがもらえます。さらに、bitwallet経由の入金でさらにボーナスがもらえます!

 

 

Ads
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!