ゼントレーダー(Zentrader)の特徴・口座開設方法

ゼントレーダー(Zentrader)とは

 

ゼン・トレーダー(Zentrader)は自然淘汰が続いてるバイナルオープション業界の中で2019年に登場したばかりの本格的なバイナリーオプションを提供する新世代の事業者です。

従来と一線を画する平等性、透明性、優れた機能を重視してサービス開始がされました。

ゼントレーダー(Zentrader)の取引概要

ゼントレーダー(ZenTrader)
3.6

ペイアウト率が高めである点と土日のトレードが可能である点が評価されており、使い勝手がHighlow.comに近いため、ハイローのセカンド口座としても人気が高い会社です。
ペイアウト率は特に1分以内のスプレッドのない通常ハイローオプションのペイアウトは業界トップクラスです。

最高ペイアウト

2.0倍

最低入金額

5,000円

最低取引額

500円

土日取引

可能

\ 簡単な登録(本人確認不要)でデモ取引可能 /

ゼントレーダーの当サイト評価

取引ツール 3
ペイアウト 4
取引種類 3.5
入出金 4
運営実績 3.5
総合 3.6

 

ゼントレーダー(Zentrader)のメリット

  1. 認証番号を取得した海外バイナリー業者
  2. 国内銀行入出金にも対応し、入出金が早くて安心
  3. ペイアウト率も高めの設定で取引種類も豊富
  4. 24時間/週7日取引に対応
  5. 初回入金(最低5,000円)で、5,000円のボーナスがもらえる

 

認証番号を取得した海外バイナリー業者

ゼン・トレーダー(Zentrader)はの運営企業はセントビンセント及びグレナディーン諸島の金融庁認証の登録番号「25071 IBC2018」を取得しています。

認証番号を取得している海外バイナリー業者自体が少ないので安心感があります。

国内銀行入出金にも対応し、入出金が早くて安心

 

DELTA PAY経由

2020年7月に、新たに国内銀行振込「DELTAPAY」を新しい入金方法として追加がされました。

DELTAPAYは事前登録不要で、入金可能!取引口座へたった5分から15分程度で反映されるので非常にお手軽です。

CURFEX JAPAN経由

ゼン・トレーダー(Zentrader)は日本国内銀行送金を信頼できるパートナー、CURFEX JAPANのサービスを利用して無料で提供しています。

CURFEX JAPANのサービスを利用するには事前に、CURFEX JAPANへの申し込みが必要となります。銀行振込に関しては、正午12時までの振込で当日の午後3時までに口座に反映、正午12時以降の振込みで翌営業日に口座に反映されます。

国内銀行送金以外にもクレジットカード・ビットコインによる送金にも対応しています。

ペイアウト率も高めの設定

ゼン・トレーダー(Zentrader)はペイアウト率もトップクラスです。

特に短時間取引で、上か下かを指定して取引開始時点から30秒後や1分後の価格で判定する「オンデマンド」取引の場合、30秒や1分などの超短期取引ではペイアウトが高いことで有名なハイローよりも高いスプレッドを定時しています。

同時刻のハイローの同条件である「ターボ」のペイアウト(1分)は1.95で、全トレーダーは1.97のペイアウトを提示しています。

 

 

ビットコインバイナリーオプションもファイブスターズマーケッツよりも高いペイアウトを提示しています。

 

上の図がファイブスターズマーケッツの5分取引ペイアウトで下の図がゼントレーダーのオンデマンド5分取引のペイアウトです。

ファイブスターズマーケッツのペイアウト率は45%であるに対して、ゼントレーダーは57%を提示しています。15分取引にした場合ゼントレーダーは67%のペイアウトを提示していました。

24時間/週7日取引に対応

土日祝日は、外国為替市場、株式、商品市場が休場のため、バイナリーオプションは基本的に取引することができませんが、ゼントレーダーではでは、仮想通貨(BTC / USD、ETH / USD、LTC / USD)取引が24時間・週7日可能です。

クレジットカード、ビットウォレット、ビットコインでご入金の場合、取引口座に即反映されるのでチャンスを逃しません。

 

ゼントレーダー(Zentrader)のデメリット

  1. 取引ツールのチャート機能が少ない

 

取引ツールのチャート機能が少ない

ゼントレーダーの取引ツールはハイロードットコムと同じくローソク足の表示が非対応など、単体では取引しずらいのが正直なところです。TradingviewやMetaTraderなどのチャートツールを併用することをおすすめします。

 

ゼントレーダー(Zentrader)の口コミ評判

ゼン・トレーダーはまだ知名度も高くないため口コミも少なめです。口コミからもペイアウトの良さは評価されている状況です。

 

ゼントレーダー(Zentrader)口座開設方法

ゼン・トレーダー(Zentrader)トップ画面

まず、ゼン・トレーダー(Zentrader)の公式ページ https://www.spectre.ai にアクセスし「無料登録はこちら」をクリックします。

 

\ 簡単な登録(本人確認不要)で全機能デモ取引可能 /

ゼン・トレーダー公式サイトはこちら

 

プロフィールの登録

ゼン・トレーダー(Zentrader)登録画面

するとサインアップ画面が表示されるため、国名は「日本」、名前(漢字)、苗字(漢字)、Emailにメールアドレス、パスワードとパスワード再確認、言語に「日本語」をを選択し、「次」を選びます。

ゼン・トレーダー(Zentrader)登録画面

プロフィール記入

次にプロフィール情報を入力します。ご住所欄には市町村より先の住所を入力します。

例)東京都渋谷区神南2 とした場合、「神南2」、市町村には「渋谷区」、州・地域・都道府県には「東京都」とします。

あとは郵便番号、青年がっぷ、携帯電話番号を入力し「次」を選びます。

アカウント認証

ゼン・トレーダー(Zentrader)認証画面

最後はアカウント認証としての本人確認書類のアップロードです。

正式な身分証明書(免許証・パスポート・マイナンバーカード)から1点、住所が証明できる資料(光熱費や銀行明細・保険契約、官庁より発行された正式な書類など)の住所面をアップロードします。

すると確認メールが届くので、メールの確認リンクをクリックすれば口座開設が完了します。

ゼン・トレーダー(Zentrader)ログイン画面

あとは1営業日程度で本人確認が行われるので、本人確認終了次第入金が可能になります。

 

 

まとめ

ゼントレーダーは通常ハイロー取引のみを提供するバイナリーオプション業社ですが、ペイアウトはかなりの競争力をもっており、業界トップクラスのペイアウト率を提示している業者です。

出金対応も早いため、認知度があがるにつれ、人気が少しずつ高まってきている業者の1社といえます。

ゼントレーダー(ZenTrader)
3.6

ペイアウト率が高めである点と土日のトレードが可能である点が評価されており、使い勝手がHighlow.comに近いため、ハイローのセカンド口座としても人気が高い会社です。
ペイアウト率は特に1分以内のスプレッドのない通常ハイローオプションのペイアウトは業界トップクラスです。

最高ペイアウト

2.0倍

最低入金額

5,000円

最低取引額

500円

土日取引

可能

\ 簡単な登録(本人確認不要)でデモ取引可能 /

Ads
最新情報をチェックしよう!

Zentraderの最新記事8件

error: Content is protected !!