2023年ゴールデンウィーク(GW)営業状況まとめ

20231年のGWに突入しようとしています。
GWはバイナリーオプション取引を行える日が多いのが特徴です。各社の状況をまとめてみました。

GWのマーケットについて

日本の祭日は当然日本のマーケットはクローズしてしまいますが、為替に関しては世界のマーケットは動いています。(土日を除く)


株式市場は各国祭日がある場合、その国に関する指数取引ができないケースが発生します。

 

JPN225 – 休業: 5月3日(憲法記念日)、5月4日(みどりの日)、5月5日(こどもの日)
UK100 – 休業: 5月 1日(アーリー・メイ・バンク・ホリデー)
HKG33 – 休業: 5月 1日(労働節)
FRA40 – 休業: 5月 1 日(メーデー/国際労働者の日)
GER30 – 休業: 5月 1日(メーデー/労働者の日)
UK100 – 休業: 5月 8日(チャールズ3世戴冠式記念す。

 

GWの金融機関の営業状況に関して

 

国内の金融機関はカレンダー通りの営業になります

従って、お休みの日に関しての扱いはよく営業日となるため、注意が必要です。

 

2023GWの各社営業状況

 

theoption

theoptionはゴールデンウィークも通常通り取引可能です。

入出金に関しては国内銀行振込に関しては祭日の場合、翌営業日の扱いとなります。

 

theoption公式サイトで詳細を見る

ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)

ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)は5月2日の入出金の扱いに注釈がついています。

午前中の入金までは2日中に反映されますが、午後の入金は8日の反映になるので注意が必要です。

 

ハイロー公式サイトで詳細を見る

ファイブスターマーケッツ

ファイブスターズマーケッツはGW期間、基本的にサポートの営業がありません。

期間中の入出金に関してはbitwalletの利用が推奨されています。

ファイブスターズマーケッツ公式サイトで詳細を見る

ゼン・トレーダー

ゼン・トレーダーはGWや休みに関係なくサポートは営業の予定です。

ただし、入出金に関しては、利用した金融機関の営業状況に左右されます。クレジットカードは暗号資産の入金は問題なくできると思われます。

 

ゼン・トレーダー公式サイトで詳細を見る

 

ブビンガ

ブビンガもGWや休みに関係なくサポートは営業の予定です。

入出金に関しては、他社と同じく、利用した金融機関の営業状況に左右されます。paypay入金、クレジットカード、暗号資産の入金は問題なくできると思われます。

 

ブビンガなら土日でも暗号資産以外のバイナリーオプション取引ができるよ!

 

 

ブビンガ公式サイトで詳細を見る

Ads
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!