Spectre.ai(スペクター)の特徴・口座開設方法

Spectre.ai(スペクター)は2023/9/18を持って取引を終了   非常にユニークな取引を提供していたSectre.aiは、残念ながら、2023/9/18を持って取引が終了されたとアナウンスがありました、 資金はまだ安全です。利用可能な引き出し方法のいずれかを使用して、2023 年 9 月 28 日までに資金を引き出してください。問題がある場合は、support@spectre […]

ファイブスターズマーケッツの特徴・口座開設方法

ファイブスターズマーケッツとは ファイブスターズマーケッツは2014年から「ファイブスターズオプション」という名称で始めたバイナリーオプションサービスで、10年以上の運営実績がある老舗の業者です。 通常のハイロー取引の他にやWowFXなど多彩な取引を展開しています。 週末取引が可能な暗号資産(仮想通貨)の取扱数が多いため、ハイロードットコムやtheOptionとは別に2つ目で口座開設することが多い […]

ブビンガバイナリー(bubinga)の特徴・口座開設方法

ブビンガバイナリー(bubinga)とは ブビンガバイナリーことブビンガは2012年以来、ヨーロッパでサービスを提供していて、2022年日本マーケットに進出を果たした新しいバイナリーオプション業者です。8月にサービス開始して以来登録者数は急増しており、今では利用者数もおそらく国内で上位になっていると思われます。   ブビンガバイナリーは新しいバイナリーオプション業者らしく、他社よりも充実 […]

ブビンガバイナリー取引プラットフォームの使い方を徹底解説

四年に一度の2/29限定で特別イベント実施!   ブビンガバイナリーは取引ツールが多機能で勝率があがると評判のバイナリー業者です。 ただ、多機能ゆえ、他社に比べて使い方をマスターする部分も多くなっており、使いこなしが勝率を上げる鍵になってきます。 そのため、ここではブビンガの取引プラットフォームの使い方を説明します。 興味があるけどまだ口座開設していない方もどんなことができるか参考になる […]

ハイローオーストラリアがHighLow.com(ハイロードットコム)に移行

ハイローオーストラリアの運営会社であるHighLow Markets Pty Ltdがオーストラリア居住以外での金融サービスを終了する事に決定したという理由から、運営体制の変更が行われました。 今後は、オーストラリア向けのサービスはいままで通りHighLow Markets Pty Ltdが、日本も含め、オーストラリア以外の利用者に関しては、マーシャル諸島共和国の事業会社法の規定のもと認可を受けて […]

ブビンガバイナリーのシグナルサービスをは使えるのか?

ブビンガバイナリーでは「取引ルーム」というシグナル提供サービスが存在しています。 実際、このシグナルがどれほど使い物になるのか気になっている人も少なくないのではないでしょうか。 実際に2時間ほどシグナルサービス通りに取引をしてみて検証してみましたので結果をお伝えします。     ブビンガのシグナルサービス「取引ルーム」とは ブビンガバイナリーでは、「トレーディングルーム」のメニ […]

ハイロー投資ことバイナリーオプション入門

「ハイロー投資」がバイナリーオプション 「ハイアンドロー」というトランプのゲームをご存知でしょうか? 自分の引くカードが、前の人の引いたカードよりも、大きいか(ハイ)、小さ いか(ロー)当てていき、不正解の人は抜けていきます。最後に残った人が優勝というものです。 このハイ&ローと基本的に同じ考え方の投資商品(ハイアンドロー投資)が「バイナリーオプション」という投資商品なのです。   ハイ […]

ハイローオードットコム vs ブビンガバイナリー 徹底比較

最近人気が急上昇しているブビンガ(Bubinga)ですが、ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)と比較している方も多いようです。 ハイロードットコムやザオプションとブビンガはかなりルールも違うので、実は補完関係にあるとも言えます。 実際どちらの業者のどの点が優れているんでしょうか?その謎に迫るべく、9種類の比較軸で徹底比較を実施してみました       利用可能 […]

同値(ドロー)負けなしのバイナリー業者

バイナリーオプションを行う場合、エントリーのタイミングの金額と判定時の金額が全く同一(同値とかアット・ザ・マネーという)で引き分け(ドロー)となった場合、業者によって負けになるところと、払い戻しになる業者が存在します   同値で負けたらすごい悔しいじゃん! 短期取引になればなるほど、同値負けの確率が上がっちゃうんだよね   特に短期取引になると余計に同値になる確率があがるため、 […]

2022-2023年末年始のバイナリーオプション営業状況まとめ

激動の2022年ものこすところあと2週間となりました。 そこで、2020年年末から2021年の年始までの各社営業状況をまとめました。 ※確認が取れ次第、順次情報を追加・アップデートしていきます。   年末年始のマーケットについて 12/26日・12/27日、12/31日〜1/2は国によりマーケットがクローズとなる関係上、取引そのものができない会社があったり、取引銘柄が制限されるケースがあ […]

error: Content is protected !!