海外バイナリーオプション | バイオプデータバンク

ハイローオーストラリアがHighLow.com(ハイロー)に移行


2020/01/06

ハイローオーストラリアの運営会社であるHighLow Markets Pty Ltdがオーストラリア居住以外での金融サービスを終了する事に決定したという理由から、運営体制の変更が行われました。
今後は、オーストラリア向けのサービスはいままで通りHighLow Markets Pty Ltdが、日本も含め、オーストラリア以外の利用者に関しては、マーシャル諸島共和国の事業会社法の規定のもと認可を受けている株式会社 HLMI Ltd, がサービスを提供することになります。
 
細かいことは公表されておりませんが、HighLow Markets Pty Ltdが作った別法人であるような印象です。
 

ハイロー公式サイト

 

サービスに影響はなし。URLは変更に

 

ハイローオーストラリアはペイアウトも高く、運営もしっかりしているため日本でも一番人気のある海外バイナリーオプション業者であります。そのため、一番心配なのはいままで通り取引ができるかどうか。また、サービス内容に変更があるかどうかになります。
 
結論から言えば、取引のサービスは全く変わりません。システムも同一でいままで通りの取引が可能です。 むしろ、移管に合わせてキャンペーンなどを開催していることもあり、高いペイアウト率で取引することもできます。
 

URLは変更に。簡単にデータ移行可能

サイトのURLは以下のように変更になります。

(変更前)www.highlow.net
(変更後)www.highlow.com
 

 
さらに既に口座開設している人は変更前のURLにログインしたタイミングで上記のようなメッセージが表示されます。
こちらのメッセージの一番下にある「全文を読む」をクリックして、表示されたメッセージの一番最後に「口座を移行する」ボタンが表示されるので、このボタンを押すことにより、いままで利用していた情報が10秒ほどで全てwww.highlow.comに移行されます。
 
以降、www.highlow.netでログインしても自動的にwww.highlow.comに転送され、いままで通り利用可能です。
ブックマークの変更をしておきましょう。

→移行期間は2019年11月に終了しました。旧URLでは現在利用できません。

 

旧URLではログインできなくなっているので注意!

 

上記でも書きましたが、旧URLにアクセスすると上記のように英語版のハイローページが表示されます。 この旧URLではすでに顧客データは移行されており、正しいログインユーザーID・パスワードを入力しても間違っているという表示がされます。 この表示で口座が凍結されたと勘違いする人もいるようなのですが、新しいURLである www.highlow.com でないとログインできませんので注意しましょう。

 

ハイローの今後に期待!

ハイローは2020年に革新的な新機能をリリースする予定とアナウンスしています。まだ何がリリースされるかは明らかになっていませんが今後のハイローの展開も楽しみですね!

ハイローオーストラリア公式サイト



キーワード