30秒バイナリーオプション比較

海外バイナリーオプションの魅力はなんと言っても短期のバイナリーオプション。その中でも「30秒オプション」は一番短い部類に入る取引です。

うまくいけば、朝の30秒でその日のお小遣いを稼ぐことだって夢ではありません。

ここでは30秒以下の超短期取引を提供している業者をピックアップしました。

ペイアウト率は各社競争をしているため、刻一刻と状況が変わります。業者を選択すべきポイントとしては取り扱っている取引の種類なども考慮にいれてベストな業者を選びましょう。

 

関連記事

バイナリーオプションで利益を上げるにはより「勝ちやすい」海外バイナリーオプションで口座を作るべきです国内・海外業社の違いから、業者の選び方、怪しい業者の見分け方も紹介しています。すでに海外バイナリーオプション経験者の方はもちろん、こ[…]

 

30秒オプションのペイアウト率の比較表

30秒オプションは各社ペイアウト提示の内容に差が出ているが面白い特徴です。

通常ハイロー30秒取引ペイアウト比較

会社名 
highlow

theoption

zentrader

ブルベアハイロー
USD/JPY1.982.002.002.00
EUR/USD1.981.961.951.90
EUR/JPY1,951.961.951.90
AUD/JPY1.951.961.95
GBP/JPY1.951.901.901.85
NZD/JPY1.951.901.90
BTC/USD1.931.70
ETH/USD1.931.701.75
GOLD1.831.75

 

通常ハイロー取引はハイローオーストラリアとザオプションがほぼ互角の勝負

通常ハイロー30秒取引は熾烈なペイアウト競争が行われている時間帯です。

2023年8月からハイローオーストラリアがペイアウト率をアップして、30秒バイナリーオプションのペイアウトはさらに競争が激しくなりました。

一番馴染みのあるUSD/JPYに関しては、ザオプションとゼントレーダー、ブルベアハイローが大台の2倍というペイアウトを出しているのでUSD/JPYをメインで考えるのであればザオプションとゼントレーダー、ブルベアハイローがおすすめになります。

 

スプレッド30秒取引ペイアウト比較

 

会社名
highlow

theoption
USD/JPY2.30 (0.20)2.05 (0.10)
EUR/USD2.30 (0.20)2.00 (0.10)
EUR/JPY2.30 (0.30)2.00 (0.10)
AUD/JPY2.30 (0.20)2.00 (0.10)
GBP/JPY2.30 (0.30)2.00 (0.20)
NZD/JPY2.30 (0.20)2.00 (0.10)
BTC/USD2.25 (8.00)2.00 (5.00)
ETH/USD2.25 (3.00)2.00 (3.00)

 

ハイローの30秒スプレッドは異次元のペイアウト2.3倍!

ハイローオーストラリアは30秒のスプレッド取引(ターボスプレッド)で最大のペイアウト率2.3倍、スプレッドのない取引(ターボ)でも2倍を常時提示しており、他社の追随を許さない水準となっています。

 

1万円がたった30秒後に2.3万円になっちゃう!

 

とにかくペイアウトを重視する場合Highlow.comのターボスプレッドは恐らく他社が対抗できないレベルであるといえ、異次元のペイアウト率であることは間違いありません。

 

ザオプションの30秒スプレッドはスプレッドが狭い

ペイアウトで比較すると、ハイローオーストラリアのペイアウトがかなり高いということが言えますが、よく見ると、ザオプションはペイアウトこそ劣るものの、スプレッドが狭いのが特徴で、ハイローオーストラリアよりも勝ちやすい環境にあると言えます。

 

30秒バイナリーオプションおすすめ業者

30秒取引は業者ごとに強い通貨ペアがあるので、自分が取引したい通貨ペアに強い業者を選ぶのがよいと思います。

30秒後に資金が増える感覚というのはデモ取引でも簡単に試すことができます。ちょっとでも気になったらまずデモ取引をしてみることをおすすめします、

  • ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)
    4.2

    Rewards - Inline banner

    国内トップの30万人の利用者がいる業者で、運営実績も長くトラブル報告も少ないため、安心して利用できる業者。1日を通して安定したペイアウト率を提示し、どの時間帯も業界最高水準の倍率なので第一選択肢として選ばれる業者。

  • ザオプション(the option)
    4.2

    ザオプションはハイロードットコムと並ぶ人気のバイナリーオプション業者。短期取引でのペイアウト率の高さと約定力の高さが人気の理由。キャンペーンやボーナスが多く、短期取引の銘柄数が多い(16種類)のもザ オプションのメリット。

  • BigBoss ブルベアハイロー(BULLBEAR-HIGHLOW)
    3.9

    FXで有名なビッグボス(BigBoss)が新たに手がける全く新しいバイナリーオプションサービス。
    ライセンスを受けたFX会社であり、間違いなく実態のある会社が運営しているので何より信頼性があります。

    入出金手段も豊富に用意されており、入金された資金はFX口座と暗号資産口座にも資金移動できるので、資金効率が高くさまざまな投資ができます。

  • ゼントレーダー(ZenTrader)
    3.5

    ペイアウト率が高めである点と土日のトレードが可能である点が評価されており、使い勝手がHighlow.comに近いため、ハイローのセカンド口座としても人気が高い会社です。
    ペイアウト率は特に1分以内のスプレッドのない通常ハイローオプションのペイアウトは業界トップクラスです。

  • ポケットオプション(Pocket Option)
    3.6

    海外での運営がメインではあるものの、日本語対応された最強クラスのチャート分析環境と約定力が高い取引ツールを提供する強力なバイナリーオプション取引業社。
    ペイアウトの高い独自の「エクスプレス取引」やソーシャルトレード、最短5秒取引など いままでどの会社でも提供されていない取引が提供されています。OTCによる土日取引にも対応しており、休日取引銘柄も充実しています。

Ads
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!