5分の短期バイナリーオプション比較

勝ちやすい3-5分バイナリーオプション

 

ペイアウトは30秒や60秒よりやや劣る3分〜5分の短期バイナリーオプションですが、ペイアウト率が下がるということはその分勝ちやすいということを意味します。

 

短期バイナリーオプションはトレンドに乗るのがよいとされますが、1分バイナリーオプションだとどうしてもトレンドの中でも一瞬下がるケースもあり、「ノイズ」で負けになることも出てきます。

 

その分、時間がある程度あればノイズで勝ち負けが左右される可能性が低まり、5分取引であればトレンドの予想さえ当ててしまえば勝てる可能性が高まるのです。

 

3-5分バイナリーオプションの業者で重視すべきポイント

 

重視すべきポイントはズバリ「ペイアウト率」と、同値(引き分け)の場合負けになるかどうかの2点が重視すべきポイントになります。

バイナリーオプションの目的は利益をあげることです。そのためには「勝ちやすい」「ペイアウト率が高い」業者を選ぶのがポイントになります。

ここで紹介しているペイアウト率上位の業者の中で、同値(引き分け)の場合に負けにならないのは「ブビンガ」と「BI-Winning」の2社となります。

 

 

5分バイナリーオプションペイアウト比較

 

通常ハイロー5分取引ペイアウト上位4社通貨ペア別比較

通貨ペアハイロードットコム
highlow
theoption
theoption
ブビンガ
ブビンガ
BI-Wining
BI-Winning
AUDJPY1.871.811.84
AUDUSD1.871.811.71
EURJPY1.871.811.831.88
GBPJPY1.871.811.841.88
NZDJPY1.871.811.91
USDJPY1.871.811.821.88
EURUSD1.871.811.901.88

 

5分バイナリーオプションでのペイアウトは、業者によって強い通貨ペアが異なる特徴があります。

1日を通じで、安定して高い水準のペイアウト率を提示するのはハイローオーストラリアになります。

 

 

\ ボーナス5,000円がもらえる! /

ハイローオーストラリア(公式) デモ取引・口座開設はこちら

 

 

時間帯によりペイアウト率が変わりますが、夜間などの流動性の高い時間帯ではBi-winningのペイアウト率も高いのが特徴です。また、Bi-winningは同値は負けにならないのでより勝ちやすいという特徴もあります。

 

\ 登録なしでデモ取引可能 /

BI-Winning(公式) デモ取引・口座開設はこちら

 

 

ブビンガも時間帯によりペイアウト率が変わりますが、通貨ペアによってはトップクラスのペイアウト率を提示しているところがあります。また、ブビンガも同値は負けにならないのでより勝ちやすい業者です。

 

\ 簡単な登録(本人確認不要)で全機能デモ取引可能 /

ブビンガ(公式) デモ取引・口座開設はこちら

 

 

スプレッド5分取引ペイアウト比較

 

会社名Highlowtheoption
USD/JPY2.00 (0.30)2.00 (0.50)
EUR/USD2.00 (0.30)2.00 (0.50)
EUR/JPY2.00 (0.40)2.00 (0.50)
AUD/JPY2.00 (0.40)2.00 (0.50)
GBP/JPY2.00 (0.40)2.00 (0.60)
NZD/JPY2.00 (0.40)2.00 (0.60)
BTC/USD2.00 (6.00)
ETH/USD2.00 (5.00)

 

スプレッド5分取引はどちらも同じ2倍のペイアウトですが、スプレッド幅が違っています。

ハイローオーストラリアはザオプションに比べて0.2pipsほどスプレッド幅が狭いため、より勝ちやすいといえます。

 

\ 登録なしでデモ取引可能 /

ハイローオーストラリア(公式) デモ取引・口座開設はこちら

 

 

5分バイナリーオプション活用例

 

3-5分バイナリーオプションは「トレンドの予想さえ当ててしまえば勝てる可能性が上がる」特徴があります。

 

例えば、大きく相場が動いた場合、一定の反発の動きをするケースが多い特徴を生かしてトレードをするという方法があります。

 

 

上の図は雇用統計発表に連動しちょうど大きなトレンドが発生し、USD/JPYが下がりました。

 

最初の下がったポイントは非常に大きな下髭をだしてその後大きく下げています。このタイミングで手を出すのはちょっと危険なので、ここはじっと我慢して反転色が濃くなってきたあたりで5分バイナリーをエントリーします。

 

 

あとは、反発の流れに乗るのを見るだけです。今回は5,000円でHighエントリーしていますが、割とイージーに勝つことができました。

 

1分の場合、反発のトレンドの中でも一瞬下がるところもあるので、勝ち損ねるケースがでてきますが、このような場合5分バイナリーオプションだと勝つ確率をあげることができるのです。

また、5分バイナリーオプションではブビンガ以外の業者は転売(途中売却)が可能です。想像と異なる方向に相場が動いてしまった場合、転売(途中売却)をすることにより、損失を最小限に止めることも可能になります。

 

BO Databank【公式】

海外のバイナリーオプション取引プラットフォームには「転売」という名前などで途中でポジションをクローズできる機能を提供して…

 

ハイローオーストラリアがペイアウト率アップ

 

ハイローオーストラリアが2023年8月から30秒取引と5分取引のペイアウト率を強化しています。

これにより、ペイアウト率競争がより熾烈な戦いになっています。

 

 

\ 登録なしでデモ取引可能 /

ハイローオーストラリア(公式) デモ取引・口座開設はこちら

 

Ads
最新情報をチェックしよう!

海外BO比較の最新記事8件

error: Content is protected !!