BO Databank

1分(60秒)のバイナリーオプション比較


icon-refresh2022/06/18

口座開設+入金で無条件取引ボーナスがもらえる業者

口座開設+入金だけで、取引に利用できるボーナスを貰えるのでその分は仮に負けてもリスクなしで取引可能!もちろん勝ったペイアウトは引き出し可能なので絶対お得です!

  1. ザ・オプション
  2. 7,000円の取引ボーナス付与 +  【当サイト限定】口座開設後10日以内に10回取引達成すれば追加で5,000円ボーナス付与(達成後、メールかチャットで要申請) 

  3. ハイロードットコム(ハイローオーストラリア)
  4. 5,000円の取引ボーナス付与

海外バイナリーオプションの代名詞「1分オプション」

 

国内のバイナリーオプション業者では取引することができない短期のバイナリーオプション。特に「1分バイナリーオプション」は「60セカンズ」という名称で当初より海外のバイナリーオプション業者ではサービスされており、1分取引を目的にたくさんの人が口座登録を行うようなブームの火付け役になったような代名詞的取引商品です。

 

ペイアウト率が高い割に1分後なので先が読みやすく取引チャンスが多い点、すぐに結果がでるためゲーム感覚でもできる点と、確実性の高いところだけに絞った投資をすることができるのが魅力です。

 

海外バイナリーオプションといえば1分=60秒というイメージもあるよね

 

1分オプション(USD/JPY)のペイアウト比較

会社名通常/スプレッド詳細
theoption
theoption
1.96倍/2.30倍 詳細
ハイロードットコム
highlow
1.95倍/2.20倍 詳細
zentrader
zentrader
1.95倍 詳細
m-transactional
M-Transaction
1.9倍/2.00倍 詳細
BI-Wining
BI-Winning
1.88倍 詳細
fivestarsmarkets
fivestarsmarkets
1.81倍 詳細
spectre.ai
spectre.ai
1.8倍 詳細

※2022年5月5日のペイアウト率で比較しています。

 

theOptionの60秒スプレッド取引はペイアウト率が最大230%

 

 

HIghLow.comとthe Option、エムトランザクションは「スプレッド付き取引」を提供しており、この取引ではペイアウト率が最低でも2倍以上とかなりの高倍率になっています。

ペイアウトNo.1を長らく提示していたHighLowをとうとうtheOptionが抜き、60秒スプレッド取引ではtheOptionがNo.1の2.3倍ペイアウトを提示するようになりました。

 

スプレッド取引はある程度(0.2〜0.5円程度)値が動かないと負けになってしまう取引なので、通常のハイロー取引より勝ちにくい分ペイアウトで還元されている形になっています。

 

60秒取引のペイアウトはtheOptionのほうが勝っているね!

 

1分バイナリーオプションのおすすめ業社は?

1分バイナリーオプションは各社激戦区の取引時間であり、各社も最大水準でのペイアウトを提示してシノギを削っています。では、おすすめをズバリみていきましょう。

 

theOptionが60秒バイナリーオプションではNo.1

 
以前はハイローオーストラリア(ハイロードットコム)のペイアウトが一番高かったのですが、2022年のパワーアップ実施後60秒取引はハイローより高いペイアウトを提示するようになりました。
 
60秒バイナリーオプションで比較するなら約定力の高さや取引ツールの差などで文句なしにtheOptionがトップの座に輝いたといえます。
 




キーワード


error: Content is protected !!